Facebookのニュースフィードには、仲がいい友人の投稿だけでなく、「それほど親しくない友人」の日常生活の情報や、つぶやきなど、興味のない投稿も流れてきます。

ニュースフィードに表示される内容は自身の交友関係やアクティビティなどに基づいて決定されていると、されていますが、しかし、残念なことに、無駄な情報もかなり多いです。

Facebookのニュースフィードはきちんと管理しないと、知る必要のないムダな情報に振り回されて、時間を浪費してしまいます。

ですから可能な限り、無駄な情報をインプットしないようにニュースフィードを整理すべきなのです。

今回の記事では、わずか数分でFacebookをより快適にするために、
ニュースフィードの内容を変更・管理・整理する方法をご紹介します。

ニュースフィードに自分と関連のある内容が表示されるように設定する
以下の5つのステップをぜひ参考にしてください。

1. 迷惑な人はフォローしない

Facebookであまり親しくない友人による迷惑な投稿記事を見ないようにする最も簡単な方法は、その人たちをフォローしないことです。つまりFacebook上での友達関係は維持しつつも、ニュースフィード上に彼らの情報を表示しないようにするということです。この設定は効果絶大で、この設定をやっておくだけでかなりのストレス軽減につながります。

フォローを解除するには、該当する友人の投稿記事の右上に表示されているドロップダウンの矢印をクリックして「【友人の名前】のフォローをやめる」をクリックする。これだけです。

簡単ですね!

fbseigen

もしくは、友人のプロフィールページを開いてカバー写真の右下にある「フォロー中」をクリックしてチェックを外すという方法でも、フォローを解除することができます。

2. 興味のないFacebookページの投稿をすべて非表示にする

特定のFacebookページの投稿記事を表示させないようにすることも可能です。

「不愉快だ!」と思う投稿があったときはこの方法で消してしまいましょう。右上の矢印をクリックして「【名前】を全て非表示にする」を選択します。

fbpage

3. 興味のない投稿記事を非表示にする

今後閲覧したくない投稿記事の種類に関してFacebookに「報告」することができます。

自分が興味のないあらゆるものに対して、「興味のない」コンテンツとしてフラグを立てることができます。やり方はこれも簡単で、ドロップダウン矢印をクリックして「非表示にする」を選択するだけです。

あなたが「もう結構です」と報告した種類の投稿は、表示が少なくなります。

fbseigen2

この「非表示にする」設定は、「フォローをやめる」に比べると、ゆるい設定になります。たまには、ニュースフィードに出てきてくれてもいいかな、と思う場合には、こちらの方法を使って対処していきましょう。

4. Facebookに投稿を報告する

Facebook側も、ニュースフィードに表示される内容を改善しようと試みています。ユーザーはニュースフィード改善のために、問題の投稿をFacebookに報告することができます。

すぐに改善されるわけではありませんが、こういうアンケートから意見を投稿するのもいいでしょう。

ニュースフィードに表示されている投稿記事の右上のドロップダウン矢印をクリックして「投稿を報告」を選択します。

fbseigen3

そして、報告の理由を選択して、送信してください。

fbhoukoku

5. ニュースフィードの設定を行う

最後に、メインの設定セクションからニュースフィードの設定を行うことができます。

ニュースフィードの設定画面にアクセスするには、ホーム画面の右上のドロップダウン矢印をクリックし「ニュースフィードの設定」を選択してください。すると下の図のように「よく見たコンテンツ」や「フォローをやめた人」などが一覧で見ることができます。ここを見れば管理もやりやすいですね。

settei

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事でお伝えした内容は、友人を友達リストから削除する必要もないので、人間関係を壊すことなく、迷惑な投稿をニュースフィードに表示させないようにして、整理することができます。

ニュースフィードの整理が終わったら、プライバシーの設定も完璧にしておくことをおすすめします。

こちらを参考にしてください。『Facebookで自分のアクティビティやプライバシーを友人に閲覧されないようにする12の設定方法

おすすめの記事