1. TOP
  2. ホームページ作成における結果の出ないクライアントの傾向と対策6選

ホームページ作成における結果の出ないクライアントの傾向と対策6選

私はホームページ作成を受注する立場にあるのですが、

結果を出せそうにないクライアントさんには、
いくつかのパターンがある、と感じています。

このパターンを理解しておくことは、

ホームページ作成を発注するあなたにとって、

・ホームページ作成で失敗する確率を減らす
・ご自身のホームページに対する要望の過ちに気付く

ために役立つでしょうし、

ホームページ作成を受注するあなたにとって、

・結果を出せそうな仕事だけ受注する
・なるべく結果を出せる方向に進めていく
・結果を出せないクライアントあるあるを楽しむ(笑)

ために役立つでしょう。

結果命のコンサル系ホームページ作成屋から見る
「結果を出せそうにないクライアントさんの傾向と対策」
を、ここにまとめてみます。

1.業界ポータル目指し系

6b867db9d37038ca5377333a9399a12e_m

「◯◯業界のポータルサイトにしたいんです!」

「◯◯を欲しいと思った人が、
 必ず私のサイトを通ってくれるようなサイトにしたい・・・」

という、壮大な夢をお持ちの
業界ポータル目指し系です。

せっかくホームページを作成するわけですから、
なるべく多くの人に役立ちたい、

という気持ちはとても分かります。

でも、待ってください。

あなたが「ホームページを作ろう!」と思った理由は、
きっと、売上をUPするためですよね。

でしたら、
あなたのホームページで、来訪者を「足止め」しなければなりません。

ポータルサイトは、多くの人に「通過」してもらうために
作るものです。

あなたのサイトが「通過」されてしまっては、
売上UPには繋がりません。

まずは売上UPに繋がるホームページを作って、
儲かるようになってから、
ポータルサイトについてもう一度考えましょう。

確かに「◯◯業界のGoogle」的なポジションを築くことができれば、
そりゃもう、業界はあなたの独壇場です。

でもまずは、売上UPに直結するホームページからですよね。

2.小売業じゃないのに通販も始めたい系

112a8cec7c88d7d82ec0bc33860c4bcb_m

「お店で使っている材料をホームページで売りたいんです。」

「通販なら片手間でできるし・・・」

という、ちょっと欲がでてきちゃった
小売業じゃないのに通販も始めたい系です。

美容院ならシャンプーやリンス、
建設業なら建材、
飲食店なら食材・・・

などなど、小売業でない方も、
当然、業界関連商品の仕入れルートを持っていますよね。

そこで、
「これを直販すれば手間なく儲かるな。。。」
考えてしまうわけです。

でも、待ってください。

同じ商品を売っているライバルサイトを見てみて下さい。
価格・品揃え・サービス等々、勝てますか?
SEOでも、勝ち目がありますか?

通販専門でやっているところは、
相当手間をかけて、研究して、売り上げています。

片手間でやって勝てる相手ではありません。

もし仮に、少し売れたとしても、
それはまぐれ当たりだと思って間違いないですし、
例えば週に1個、シャンプーが売れるだけだったらどうしますか?

たまにしか売れないホームページにお金と時間と手間を掛けて、
少しの売り上げのために、
メール対応・決済確認・梱包・発送の手間を更に掛けて・・・

であれば、
本業に集中した方が効率的ですよね。

どうしても通販もやりたいなら、
まずは本業の集客に力を集中して顧客数を増やし、
その既存客に商品を売っていけばいいんです。

既存客ならよりダイレクトに売り込めますし、
あなたに対する信頼もありますから、
きっと高成約率を出せるでしょう。

まずは、本業の顧客数を増やすことができるホームページ作成からですね。

3.返報性の法則崇拝系

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_m

「こちらが出せば出すほど、返ってくるんです。
 だから、情報提供に徹したいと思っています!!!」

「結果は後からついてきます!」

という性善説に基づく信念をお持ちの、
返報性の法則崇拝系です。

返報性の法則は正しいと思います。
善良な消費者に何かを提供すれば、
その人は「何かを返さなきゃ」ときっと思ってくれます。

よくネット系のキャンペーンなどで行われている
無料でノウハウを提供するやり方も、
返報性の法則を利用したものですよね。

でも、待ってください。

徹底的に研究・設計されているネット系のキャンペーンでさえ、
せいぜい数%の成約率です。
数時間、数十時間のセミナー動画をプレゼントしても、
せいぜい数%なんです。

返報性の法則により相手が動いてくれる確率は、
実はかなり低いものなのですね。

あなたが返報性の法則を信じているなら、
先に情報提供をするのではなく、
まずは買っていただくことを考えるべきです。

あなたは、ご自身の提供する商品・サービスに自信がありますよね?
であれば、買ってくれた人は、
あなたの言うことを信じてくれるようになります。

信じた相手からの情報は、
相手にとってより価値の高いものになるのですから、
一石二鳥ですよね。

まずは買っていただくことから。
次に、あなたがそれ以上の返報をすればいいのです。

4.素敵なお友達を紹介系

abc355fb37003414ed6dc9abcdc348c3_m

「アクセサリー制作をやっている友達がいるから、
 その商品も紹介していきたいです!」

「才能あるのに売る力がない友達がいるから、
 私のホームページで紹介したい・・・」

という、優しい雰囲気の
素敵なお友達を紹介系です。

どうせホームページを作るんだし、
自分が素敵だと思っている友達が売る商品を
紹介したいという人の良さは、分かります。

でも、待ってください。

あなたの商品・サービスと関係ない商品を
掲載すればするほど、
あなたの商品・サービスは売れなくなります。

売るものを絞り込めば絞り込むほど
反応率・成約率がUPするという法則があります。

ということは、
分散させてしまうと、反応率・成約率が下がるのです。

大好きなお友達を紹介することで
自分の首を締めてもいいならいいですが、
あなたの首が締まることを
お友達は喜ぶでしょうか?

お友達のお手伝いをしたいなら、
まずは、あなた自身がホームページを売る方法を身に付け、
それを教えてあげればいいですね。

5.ネットへの期待値高過ぎ系

d47c63f95588a9d671f1e1fd03215f41_m

「いやー、これでウチも忙しくなりますね!!!」

「ネット対応用にスタッフ増やしちゃおうかな!」

という、非常にポジティブな
ネットへの期待値高過ぎ系です。

はい、ネットの力は凄いです。
この力を信じて取り組まないと、もったいないです。
だから、期待していただいて問題ありません。

でも、待って下さい。

スグに結果が出るとは限りません。

1〜2ヶ月で結果が出なくても、
「なんだ、やっぱりウチの業界はネットなんて使えねぇんだ」
って諦めてしまわないでください。

あなたの業界で結果を出す方法を探りながら、
1年間、季節が一巡する間だけは、
頑張ってみてください。

6.始める前から心配性系

acb4653f07ba27f7a0c6b0fce185e719_m

「問い合わせが増えたら対応が間に合うかしら・・・」

「ネットからのお客さんって質が悪いんじゃ・・・」

という、石橋を叩きすぎて自ら壊してしまいそうな
始める前から心配性系です。

ネットで集客をする、という、
これまでにやったことのないことに取り組むわけですから、
いろいろな心配事が出てきますよね。

でも、待ってください。

心配事が次から次へと溢れてきて、
何も進まなくなってしまっていませんか?

あなたはきっと、現状を変えたくて、
あるいは、変える必要があって、
ホームページを作成しようと思ったはずです。

あなたが「ホームページを作ろう」と思ったことは
絶対に間違っていません。

ですから、まずは前に進めて完成させましょう。

完成して稼働してしまえば、
それまでの心配事が、ほとんど杞憂だったと気付くでしょう。

変化は冒険です。
せっかく、ホームページ作成という変化を作ったのですから、
思い切って冒険して下さい。

まとめ

以上、よくあるパターンをまとめてみると、
ひとつの共通点があることに気付きます。

それは、ホームページの目的が
「集客・売上」でない、ということです。

いずれのパターンも、
本来は「集客・売上」が目的だったんだと思います。

でも、ホームページについていろいろ考え学ぶうちに、
その目的を見失ってしまっているんですね。

本来の目的に向かってこそ、
結果が出てくるものですし、
その次のステップも見えてくるものです。

あなたがホームページ作成を発注する人なら、
目的を見失っていないか確認してください。

あなたがホームページ作成を受注する人なら、
クライアントさんが目的を見失っていないか確認し、
もしそうなら、本来の目的へと軌道修正してあげてください。

Related Articles:



Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!