My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. ハリウッド映画に学ぶ!ストーリー性のある文章の書き方7つのポイント

ハリウッド映画に学ぶ!ストーリー性のある文章の書き方7つのポイント

 2014/08/20 文章の書き方  
Hollywood Boulevard with  sign illustration on palm trees

読まれる文章には、共通点があります。

商品のPR用の文章や、
ブログの記事などの文章で読まれるようになるには、
ストーリーを意識して文章を書くと効果が現れます。

今回は、大ヒットを記録しているハリウッド映画のストーリーを参考に、
たくさんの人に注目される7つの文章の書き方を紹介します。

1.感情移入ができる魅力的なキャラ設定をする

556005c6f0e84448be737fb80d8235c7_m
まず、自然に感情移入が出来るような魅力的なキャラクター
を設定するにようにします。

キャラクターに魅力がないと、
いくら良いストーリーだったとしても印象に残らなかったり、
全くと言って良いほど反応がなかったりします。

ですから、ターゲットにしている読者が共感できるような
魅力的なキャラクターを設定して文章を書くようにしましょう。

ブログなどでは、自分のキャラ立てる、キャラを前面に出していくことで、
個性が出て、感情移入しやすいブログにすることができます。

2.平凡な日常から脱却する

23de5b35eacc73d149eba29c77ceb6b4_m
ハリウッド映画の主人公は、
最初は平凡な日常を過ごしている普通の主人公という場合が多くあります。

平凡な日常から、
かけ離れた非日常的な事件に巻き込まれたりする
というパターンが多く存在します。

最初から、非日常的なストーリーもありますが、
感情移入しやすいストリーは、
主人公が平凡で退屈な毎日を過ごしている場合です。

これは、多くの読者にも当てはまる、共感できるストーリーにすることができるからです。

まずは、平凡な日常を描いて、
あるタイミングで日常からの脱却をするようなストーリーを書くようにしましょう。

3.成功ではなく挑戦を描く

 

6188bf3d54142c23ad093f4cfcd8ec6d_m
多くの人は、成功した姿をいくら見ても共感を得ません。
成功した姿は、あくまでも結果です。

結果だけを見せられても、
共感を生む内容の文章を書くことは難しいです。

そこで、成功した姿ではなく登場人物の挑戦する姿を描くようにします。
成功したことを延々と語っても、ただの自慢話にしかなりません。

成功ではなく、挑戦する姿を描くような文章を書くようにしましょう。

実在の人物を題材とした映画でも、
挑戦する姿を描くことで、観客は感情移入することができます。

4.困難に直面する

3fb65d30cbc9bca6d9ca3104172bc5f2_m
挑戦するだけでは、ストーリーとしても陳腐になります。
必ず困難に直面するという場面を作るようにします。

また、困難も一度ではなく数回以上の場面を描くとより効果的です。

「何度も困難を出すと、うっとうしいのでは?」と思うかもしれませんが、
『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイ監督の作品には
共通して1つの映画に5回以上の困難が発生するのが定番になっています。

困難は、時として効果的に読者に訴えかけることができます。

5.挫折をありのままに描く

5689d8ea7f8a117aa7d0d9b78bf00c57_m

 挑戦をしつづけ、困難に立ち向かっていっても、

挫折することはあります。

実体験なら、挫折を書くのは心苦しいかもしれませんが、
どんな成功者も挫折があったのだと知ると、
感情移入もしやすくなります。

挫折も、ありのままに書くことでストーリーとしても、
山場を持たせることができます。

6.「復活」「修練」「改善」を書く

5d5271099107672f53ab6406096578ce_m

挫折から、「復活」「修練」「改善」
の3つを必ず書くようにしましょう。

挫折したままで物語が終わることはありません。

ベタですが、挫折をした後には、必ず復活したり、
修練を積んでレベルアップをしたり、改善をすることで立て直すなど、
挫折からどういった行動をしたのかも書くようにしましょう。

冒険ファンタジー系の映画でも、
伝記系のサクセスストーリーを描いている映画でも
「復活」「修練」「改善」は頻繁に描かれています。

7.必ずエンディングを加える

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_m

ストーリーのある文章には、必ずエンディングを加えるようにしましょう。
物語が、あるタイミングで突然終わってしまっては読者も困惑してしまいます。

きちんと、エンディングを書いて文章は、
もうすぐ終わるということを書くようにしましょう。

いくら、クライマックスが盛り上がった映画でも、
盛り上がったまま終わるということは滅多にありません。

特に冒険が終わったり、
大きな事件が解決する形で終わる映画は
主人公達は普段の日常に戻っていくシーンが多くあります。

エンディングで、文章の印象が大きく変わってしまうこともあるので、
気を抜かずに、最後まで集中するようにしましょう。

文章はストーリー性があると多くの人の共感を呼ぶ

文章を書く時に、
文章の題材が素晴らしかったとしても書き方ひとつで、
読んでくれる人の数は大きく変わってきます。

ハリウッド映画でも使われているストーリーを作る手法を実践して文章を書くと、
「読まれる」文章を書くことが出来るようになります。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

Hollywood Boulevard with  sign illustration on palm trees

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!