1. TOP
  2. これだけは持っていたい!iPhone・iPadを使うなら必須の純正アクセサリー4選

これだけは持っていたい!iPhone・iPadを使うなら必須の純正アクセサリー4選

あなたは、お気に入りのiPhoneやiPadを
普段どのように使用していますか?

ネットサーフィンに、調べ物、動画視聴、電子書籍に、
スケジュール帳のかわり。

ビジネスのツールとして、
家族の写真アルバムに使用している方もいるかも知れません。

今回は、iPhoneやiPadを単体ではなく、
より使用の用途を広げてくれるApple純正のアクセサリを紹介しますので、
良ければ今後のiPhone/iPadの使いこなしの参考にしてみてください。

●Apple TV(9800円)

スクリーンショット 2014-09-12 9.53.16
Apple TVは主にご自宅のテレビに固定接続をして楽しむデジタル機器です。

単体でも、専用のリモコンでテレビの機能を拡張したり、
またiPhoneやiPad、はたまたMacコンピュータと連携をとって楽しむことも出来ます。

具体的には、Apple TVをご自宅のWi-Fi環境に接続したら、
youtubeを鑑賞したり、有料のスポーツチャンネルや映画のレンタルなどができます。

また、iPhoneやiPadとの連携ですと、
Wi-Fi対応ですので、無線状態でiPadの画面をテレビに映して大画面でゲームを楽しんだり、
写真のスライドショーを楽しんだり、
またビデオを再生してご家族で楽しんだりということが出来ます。

会社などでは、会議資料をiPadから直接映し出してプレゼンテーションをしたり、
また会議資料をNumbersの画面から皆さんで確認したりといった使い方が出来ます。

設定は、1回であとは接続は都度画面上の右上のAIrPlayボタンをタッチするだけなので、
使えば使うほど楽しくなる機器になっています。

また、テレビとApple TVの接続には本体付属でないHDMIのケーブル(1900円)が必要ですので、
購入の際には一緒に用意するようにしましょう。

●Lightning-Digital AVアダプタ(5200円)

スクリーンショット 2014-09-12 9.54.41

同じように、iPhoneやiPadの映像を大きな画面に出力したい場合により安価に、
有線で接続することができるアダプタです。

HDMIに対応していますので、
一般的なテレビにはこのアダプタとHDMI形式のケーブルがあれば
面倒な手続きもなく利用が出来ます。

パソコンのない場面で、
動画を大きく出力したり、音声もテレビから出力できる優れものです。

ちなみに、アナログ形式のテレビや会社や学校、
会議室などで使用されるプロジェクタに映像だけを出力したい場合は、
Lightning-VGAアダプタ(5200円)が対応しています。

音声は、iPad本体からあるいは別途Bluetooth対応のスピーカーに接続することも可能で使用方法は、
Digital AVアダプタと同じです。

●Lightning-SDカードカメラリーダー(2900円)

スクリーンショット 2014-09-12 9.58.14

ご旅行の際に、写真撮影はどのようなカメラで撮られますか。
日常と同じく、iPhoneやiPadでしょうか。

それとも特別な場面では一眼レフやコンパクトデジタルカメラを
使用される方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Lightning-SDカードカメラリーダーはカメラで撮影した写真を
その場でiPadに取り込むのに最適な商品です。

使い方はとても簡単です。

Lightning-SDカードカメラリーダーをiPadに差し込み、
カメラから取り出したSDカードを差し込むと、
自動で取り込みの画面が立ち上がります。

後は、一括・選択などを選び、
取り込んで大きな画面で確認するだけです。

その場で、スライドショーをしてみたり、
あるいはiPhotoのアプリケーションを使用すれば、
レタッチや補正などをかけたりも出来ます。

また、FacebookなどのサービスにiPadから直接アップロードできるのも簡単です。

プロのカメラマンさんにもこういった使い方をされる方もいるアクセサリなので、
iPadの上級使用におすすめな商品です。

●iPad Smart Case(Air:8800円/mini:7800円)

スクリーンショット 2014-09-12 9.57.50
iPadのケースは他社製のものもたくさんありますが、
実は機能性に一番優れたのは純正なのはご存知ですか?

デザインがシンプルでビジネスシーンにも使用でき、
また年配の方にも革素材の重厚感が人気のSmart Caseですが、
純正というだけでなく他社製にない機能が一つあります。

Smart Caseの表面は、
側面と同じくマグネット仕様になっており、
「カバーを開くと自動でオンになり、」
「カバーを閉じると自動でオフになる。」

という機能がついています。

実は他社製のものだと、
カバーを閉じてもiPadが反応しないので、
ボタンでオン・オフの切り替えをする必要があります。

些細なことですが、
純正ならではの使いやすさが考えられた工夫になっています。

まとめ

以上、iPhoneやiPadを使用する際にケースを色違いで用意してみたり、
液晶保護フィルムを上質なものにしてみたりと
選ぶだけで楽しい周辺アクセサリを純正品にしぼってご紹介しました。

中には、アダプタ類は純正品にしかないものだったり、
あるいはiPadそのものの使用方法の幅を広げてより使いこなすために欠かせないアイテムですので、
どれか一つでも一度是非使ってみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!