My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. iPhone6を買う前に!iOS8の特徴まとめ

iPhone6を買う前に!iOS8の特徴まとめ

 2014/09/05 iPhone  
Father with son playing

時期、iPhone6の発売を秋口に控え、
同時公開になるであろうiOS8の新機能については、

2014年のAppleの開発者向けコンファレンスWWDCにて紹介がされ、
公式HPでも紹介がされています。

携帯電話の買い替えのタイミングで
iPhon6をお待ちの方も多いかと思いますので、
リリースに会わせて入手、そしてすぐに使いこなせるように、
iOSの新機能をまとめましたので、予習しておきましょう。

●写真

89174b5523d84e80528df1b06de1baad_m
今までは、写真は撮影後
iPhoneの「写真」アプリケーションにたまり、

パソコンへはケーブルを介して同期した際にWindowsならば、My pictureへ、
Macの場合はiPhotoへデジカメを接続したのと同じ方法で
取り込みをする必要がありました。

また、もしiPadなどを持っている場合は写真を共有したい場合には、
フォトストリームを作成し、
自分で選択したもののみがiCloud上に保存されるという一手間が必要でした。

今度は、すべての写真やアルバムをデバイス間の区切りなく
iCloud上で使用できるようになります。

「iCloudフォトライブラリ」
と呼ばれる新機能で、
今までは自宅のパソコンに保存した後は見返すことの少なくなっていた
アルバムをクラウド上に移行することで、
家の外でも好きなときにご自身のアルバムにアクセスできるようになります。

また、クラウド上に写真を保存できることで、
iPhoneやiPad本体の容量を空けることが出来るという大きなメリットにもつながります。

今まで小さい容量で購入し、
まめに削除や同期をしていた方にはうれしいサービスですね。

●カメラ

2a935a65f15cf1086c55a5062f1d424f_m
写真整理の方法だけでなく、カメラに機能が加わります。

「タイムラプスモード」と呼ばれる機能で、

沈んでいく夕日や大通りの人の動き、
星の流れや花が開花する様など、
本来ならば動きをとらえにくい変化の撮影が可能になります。

今まで写真>ビデオ>スローモーション

などに対応してきたカメラ機能のスワイプの動き一つで
一度撮影を開始するだけで撮りたいだけの間
ずっと撮影を続けてくれる機能です。

●メッセージ

3b077f87209d558609778bf5b145dd38_m
いままでは、
ショートメッセージの送信のみに対応していましたが、

ボイスメッセージを送ったり、
その場で撮影した動画も添付できる用になります。

より、自分のリアルタイムを詳しく伝えられるようになりますね。

また、グループチャットに対応したり、
写真を送る際には複数毎の同時送信に対応しました。

今までSkypeやLINEなどで先駆けられていた機能が追加になり、
さらに少しですが利便性が追加されたアプリケーションに生まれ変わります。

●ファミリー共有

646d2f45ad9ba1e1476827b3d09f0b79_m
皆さんは、Apple IDを使用する際、
ご家族とアプリケーションの使用をどうされていますか。

例えば、家族が購入した音楽の好みが一緒だったり、
子供のために買った動画を両親どちらからのiPhoneでも撮影したかったり・・・。

有料アプリケーションや音楽などのコンテンツのために
実はご家族間では同じIDを使用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのかわり同期したくないものは、
IDを個別に使うことで複数IDを使用してその管理が難しくなってはいませんか。

「ファミリー共有」

は最大6人まで家族の購入したコンテンツが共有できるようになるサービスです。

また、コンテンツだけでなく家族間の写真やカレンダーのやり取りも
スムーズにできるようになります。

また、子供がアプリケーションを購入したいときに、
親のiPhoneに購入してもいいか許可が送信されるようになったり、
お互いの現在位置がわかったりと

今まで以上に保護者が子供にiPhoneを持たせても
安心できるサービスの充実にもつながります。

まとめ

他にも、様々な新機能が盛りだくさんのiOS8ですが、
さらにうれしいのはiPhone6だけでなく、
iPhone4S、iPad2など数年前のモデルにも対応してくれることのことなので、

買い替えをまだしたくない方もiOS8の新機能は多いに活用できますので、
是非今のうちからiPhoneの新しい使い方を予習して、
リリースと同時に使いこなしてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

Father with son playing

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!