My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. これはお得!スマホの通信費を節約する方法5個

これはお得!スマホの通信費を節約する方法5個

 2015/03/25 ライフハック  

インターネットが普及し、スマホなどの機器が便利になった現在、通信費の増加に悩んでいる人が増えています。

YouTubeの動画を見たり、アプリをダウンロードすれば、データサイズだけ、通信量が発生します。また、スマホやパソコンだけでなく、家電やゲーム機も通信をするようになってきました。

上手にやりくりしないと、毎月高額な通信費を払い続けていかなくてはならず、家計を圧迫してしまうことになります。快適なネット生活を維持するために、今回の記事では通信費の節約について考えてみたいと思います。

01ccea9d2b05d41651b0722dcf678ee4_m
ここからは、通信費を節約するための方法を5つご紹介していきます。

場合によっては、通信費を大きく節約できる方法もありますので、
自分に合う方法があったら、ぜひ試してみていただければと思います。

それでは早速みていきましょう。

通話アプリを活用する。(通話料の節約)

s6

最初にご紹介する方法は、通話アプリ・サービスを活用する方法です。

通話ができるアプリには、SkypeやLINE、050plusなどがあります。
これらのアプリを利用すれば、通話料が節約できます。

これらのアプリも、数年前までは品質が悪く、
まともに電話ができないものも多かったですよね。

しかし、インターネット回線が普及してきた最近では、
モバイル回線と遜色のない通話ができるでしょう。

こういったアプリ・サービスを使うメリットは、他にもあります。
一つあげると、電話番号を複数持つことができること。

電話番号の発行も簡単なので、
例えば事業用にすぐに電話番号を用意したい場合にも、
役に立ってくれますね。

格安スマホを使う。

格安スマホとは、低価格で使うことのできるスマホのことです。

最近では、イオンから販売された格安スマホが大きな話題になりましたよね。

この格安スマホ、毎月2,000円ほどの料金で使うことができます。

毎月1万円近くかかっていた通常のスマホと比較すると、
大きく節約できることがわかりますね!格安スマホでは、
通信量や通信速度に制限がある場合がほとんどです。

スマホをバリバリ使う方にはあまり向きませんが、
通信量の多くない方や、とりあえずスマホを持ちたい方にとってはおすすめですね。

いくつかご紹介しましょう。

イオンスマホ

s1

2014年に発表され、ニュースでも大きく取り上げられたイオンスマホ。
数種類の機種がありますが、例えばFXC-5Aの場合、料金は月々1,980円(税抜)。

こちらはキャンペーン価格なのですが、下り14Mbpsの通信スピードで、
毎月1GBまで利用することができます。
毎月5GBまで利用可能な、月々2,280円のプランもあります。

http://www.aeonretail.jp/campaign/newcom/

楽天モバイル

s2

ドコモ系の通信回線を利用した、楽天モバイル。

LTEがついていないものから月々7GBのプランまで、
複数のプランが用意されています。

AQUOS SH-M01の場合、月々4,028円で2.1GBまで利用できます。
LTE回線なので、下り最大150Mbpsの通信スピードとのこと。
快適なネット生活ができますね。

http://mobile.rakuten.co.jp/

ヨドバシカメラ

s3

大手家電量販店のヨドバシカメラの格安スマホです。
他社と比べて少し料金が高いのですが、LTE月無制限プランもあるんです。

freetel XMの場合、月々の料金は4,443円。
最低利用期間が5ヶ月と短いことも魅力の一つですね。

なお、スマホ本体を別途用意できるのであれば、
格安SIMサービスもおすすめです。

格安スマホもたくさんのサービスがありましたが、格安SIMも同様。

各社それぞれ特徴のある格安SIMを提供しています。
用途に合った格安SIMがあれば、そちらも活用してみてください。

ヨドバシ.com-スペシャル情報-ヨドバシカメラ格安スマホで賢く通信、通話を楽しもう

さらに・・・モバイル回線ではなく、WiFiを使う。

s5

さらに、キャリアのモバイル回線ではなく、WiFiを使う方法があります。

モバイル回線を全く使わないのは難しいですが、
利用できるところではWiFiを使うのです。

WiFiを使えば、いままでモバイル回線で使用していた分だけ、
通信量を節約できますよね。

自宅や職場にWiFiを設置している場合は、
そちらの回線を使うと良いでしょう。

また、喫茶店やショッピングセンターなどでは、
無料のWiFiスポットを用意しているところが多くなりました。

こういったWiFiスポットも活用したいですね。

ただし、注意点もあります。

野良の無線LANには気をつけましょう。
野良の無線LANとは、所有者が誰かわからない無線LANのことです。

こういった素性のわからない無線LANを使うことは、とても危険。

野良の無線LANを使うことで、
ハッキングなどのセキュリティ被害に合ってしまうこともあるのです。

スマホやパソコンを安全に使うために、野良の無線LANは使用しないようにしましょう。

固定回線とモバイル回線のセット割を使う。

次にご紹介するのは、固定回線とモバイル回線のセット割を利用する方法です。
大手キャリアでも、固定回線とモバイル回線のセット割を行っているところが増えましたよね。

セット割を使うことで、当然のことながら通信費を節約することができます。
すでに固定回線を持っている方にとっては難しい対策ですが、
タイミングさえ合えばぜひ検討したいものですね。

ガラケーを利用する。

s4

スマホも使いながら、ガラケーも使う方法もあります。

「いまさらガラケー?」と思うかもしれませんが、
ガラケーを利用すると通信費を大きく節約できます。

それは、ガラケーの方が通信費がとても安いからです。

通話はガラケーにまかせて、
スマホはネットやアプリの使用に限定するのです。

節約できる金額が大きいので、おすすめの方法です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

通信費の節約といっても、いろいろと工夫の余地が
あることがわかっていただけたのではないでしょうか。

最初は面倒に感じたり、難しく感じることもあるかもしれませんが、
一度実行してしまえば、固定費の削減になります。

上手に活用して、かしこく通信費を節約していってくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!