1. TOP
  2. 今さら聞けない!iCloudの使い方と4つのメリット

今さら聞けない!iCloudの使い方と4つのメリット

 2014/08/25 iPhone Mac  

iCloudを普段どのように使用されていますか?

iCloudって名前は聞いたことがあるけれど、
自分は利用しているかわからない・・・

iCloudのアドレスは取得したけれど、
実際には使用していない・・・

Dropboxなどのクラウドサービスとどう違うの?

そんな初歩的な疑問もあると思いますが、
今回はiCloudのサービスを紹介しますので、
読み終わった後は是非設定に進んでみてください。

●iCloudとは・・・

hero_icloud

iPhone単体にある情報をクラウド上(インターネット上の倉庫)に預けることで、
外出先でもiPhoneだけでなくお使いのパソコンやMacと
情報を常に最新の状態に同期させるためのサービスです。

場合によっては、個人だけでなく家族とスケジュールを共有したり、
仕事仲間と同じ文章を同時に編集したり

といった作業もできます。

また、iPhone単体で使う場合にも、
iPhoneに万が一故障などが発生した際に
直前のバックアップデータを次のiPhoneに普及させたり、

いつも使うIDとパスワードを記憶させて入力の手間を省く
などといったサービスも含まれます。

ここまでくると、
iCloudという何かわからない言葉が俄然
とても便利なサービスだとお分かりいただけたのではないでしょうか。

それでは、具体的に個々のサービスを見て行きましょう。

●iCloudバックアップ

スクリーンショット 2014-08-25 10.40.02

iCloudバックアップは主にパソコンをお持ちでない方や、
持っていてもiPhoneを接続せずに使用している方に便利なサービスです。

紛失してしまったiPhoneの情報を次ぎに引き継ぐ際、
新機種に買い替えの際、
また大切な写真を保存しておきたい場合などに使用できます。

●フォトストリーム

スクリーンショット 2014-08-25 10.42.15

離れた家族に撮影した写真を見せてあげたい。

フォトストリームは写真を受信する方がiPhoneを利用していなくても
利用できるサービスです。

使い方は簡単です。

1.まず、共有したい写真のフォトストリームを作成します。

2.URLが割り振られますので、
あとはフォトストリームを見てもらいたい人にメールでURLを送信します。

3.iPhone同士などの場合は、

連絡先にある相手のApple ID(メールアドレス)でより簡単に共有することも出来ます。

これなら、遠方にいてiPhoneを使用していないご家族や
Android携帯ユーザのお友達などとも印刷せず、
メールの添付なしに写真を共有できます。

一度フォトストリームという箱の中がみえるようになると、
後はあなたが更新するたびに相手も見れるようになっているので、
再設定がいりません。

お気に入りのグループともっと密に連絡を取りたい方におすすめのサービスです。

●iPhoneを探す

スクリーンショット 2014-08-25 10.42.55

紛失してしまったiPhoneを自宅のパソコンから遠隔操作することで探し出す
「IPhoneを探す」というユニークなサービスもおすすめです。

これには、iPhoneをなくす前の事前設定が必要ですが
例えばiPhoneの画面上に別の連絡先を表示し
拾った人に助けを求めることもできます。

[iPhoneの事前設定]
設定>iCloudをオンにする>iPhoneを探すをオンにする

[パソコンからの設定]
1.お使いのパソコンのブラウザからwww.icloud.comにアクセスします
2.iPhoneを探すのアイコンを選択する
3.マップが開きます
 ご自身で探せる範囲内ならば、このマップをもとに探しましょう
4.サウンド再生の選択
 見えにくい場所などにある場合は、音を遠隔から出し探ります
5.紛失モードの選択
 紛失モードを選ぶと、
? ?拾った人に連絡してほしい電話番号をロック画面に表示できるようになります
6.iPhoneの消去
 最終的に手元に戻らない判断に至った場合は、
? ?データ消去を選択し、セキュリティをかけます

以上が、iPhoneを探すサービスです。

実際に親切な方に拾われて、
落とし物が手元に届くこともありますので、
購入後すぐにiPhoneを探すの設定はオンにしておきましょう。

●iCloudキーチェーン

large-52674169470b1
いつも利用するWebページのIDやパスワードを
記憶させておくことで自動入力になる
「iCloudキーチェーン」は毎日のように使用できるiCloudサービスです。

SafariでIDを入力する際に、
ポップアップが「パスワードを保存しますか」と聞いてくるので、
そのときに保存するかしないか自由選択が可能です。

また、クレジットカード番号も同じように記憶させることが可能ですし、
不安な場合は設定から完全オフにして利用することも可能です。

是非、iCloudを活用して、iPhoneライフを楽しんでください。

この記事を読んだ人は、以下の記事もおすすめです。

インターネットで集客したい人必見!集客のプロが教える9つのステップ?
国内のオウンドメディア成功事例30選まとめと今後のトレンド?
Googleマイビジネスのマーケティング3つの戦略
Facebookでプライバシーやアクティビティを完全非公開にする12の設定方法
Facebookで非公開になっている写真を閲覧する方法

Related Articles:



Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

\ SNSでシェアしよう! /

ビジネスの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビジネスの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!