My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. 【必読】ブログ記事をソーシャルメディアで拡散してもらう7つの方法

【必読】ブログ記事をソーシャルメディアで拡散してもらう7つの方法

 2014/03/07 ソーシャルメディア マーケティング  

あなたのサイトをソーシャルメディアでシェアしてもらうことは、
あなたのサイトがより広範囲に拡散されていく、ということにつながります。 

もっとたくさんの人にあなたの書いた記事をシェアしてほしい、と思ったことはありますか?
モバイル端末からもたくさんシェアされるようにしたい、と思ったことは?

ソーシャルメディアでのシェアが増えているかどうかは、
サイトを改善するうえで見ておきたいポイントのひとつです。

1.フローティング・ウィジェットを左側に表示する

シェアしてもらうためのソーシャルボタンが、ブログを下にスクロールしても
画面に表示されたままになるようにしておくのはとても有効な方法です。

そのためによく使われるのが、“Digg Digg ”です。
ブログの記事を下にスクロールすると、その動きに合わせて
シェアリング・サイドバーも一緒に動いていきます。

 Digg Digg

 “Digg Digg ”の問題は、モバイル端末から見ると、

サイド・バーがいつもきちんと表示されるわけではない点です。
“Digg Digg ”を使う場合、モバイル端末でどのように表示されるか確認するようにしましょう。

2.フローティング・ウィジェットを一番上に表示する

ソーシャルボタンを一番上に表示し、記事を下にスクロールしても
常に画面に表示され続けるように設定することもできます。 

wpbeginner ”のサイエド・バルヒーが最近リリースしたウィジェットを使えば
ブログの投稿の一番上に表示させることができます。

ソーシャルボタンを画面の一番上に表示したままで、
投稿を下までスクロールさせることができます。

wpbeginner

 

3.フローティング・ツールバーをサイドとトップに表示する

“Digg Digg ”によく似た“Flare”というプラグインがあります。これの大きな利点は、
ソーシャルボタンをブログの投稿の上にも横にも表示できることです。

ブログの投稿をモバイル端末から見た時に、左のソーシャルボタンが隠れてしまっても
一番上に表示されたソーシャルボタンは見えたままにできます。

 

4.記事の一番下に共有オプションを表示する

ブログの投稿のシェア数を増やしていくために、記事の最後にボタンを設置するのもオススメです。
いくつかのツールが提供されています。Socialize というプラグインは、
SkyHiT ブログのブロガーたちに使用されています。

他にも“Optinskin”というプラグインもあり、
Flare”も記事の最後にソーシャルボタンを設置することができます。

5.投稿の中に共有オプションを表示する

ダレク・ハルプマンの“Social Triggers”では、時々ブログの投稿の中で
「クリックしてツイートする」というテキストリンクを使用しています。

記事の中に使える引用やちょっとした情報があった時、ユーザーは
そのリンクをクリックして、すぐにツイートすることができるのです。

6.ポップアップを使う

ツイートやフェイスブックでのシェア数を増やすために、ポップアップを使用することもできます。
ただしポップアップが、ブログの読者にとって目障りで迷惑なものになってしまう可能性は考えておきましょう。

7.ユーザーに「いくつかの」選択肢を提示する

ソーシャルボタンの内容を決める時、
ソーシャルメディアの中からいくつかに絞ることが重要です。
(ツイッター、フェイスブック、ピンテレストなど)

たくさんのソーシャルメディアの種類を表示すればするほど、
シェア数が減ってしまうかもしれないからです。

Quicksprout”のニール・パティルは、たった3つのソーシャルメディアの
選択肢(フェイスブック、ツイッタ―、グーグル+)だけに厳選して提供した方が、
ユーザーにより多くシェアしてもらえることを発見したそうです。

表示するソーシャルメディアの数をいくつかに絞って、あまり多くしすぎないことが大切です。

最後に

この記事では、ソーシャルメディアでブログの投稿をより多くの
ユーザーにシェアしてもらうための様々な方法を紹介してきました。

重要なのは、ユーザーがサイトを見た時に、シェアボタンが
操作しやすいように画面に表示されているかどうか、
画面をスクロールした時の見え方も含めて確認しておくことです。

あなたのサイトのシェア数を増やしていくのはどの方法が使えそうですか?
今日紹介した方法を、ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事は、razorsocial.comに掲載された
7 Powerful ways to get blog posts shared on social media」を翻訳した内容です。

【編集後記】ソーシャルメディアで記事を拡散させるために、
この記事の(1)と(3)のプラグインは特に優れていると感じました。

日本でも使用しているブログを多く見かけますし、プラグインなので手間をかけずに
すぐに導入できるのも嬉しいですね。ぜひ参考にしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!