My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. 今こそ実践!Youtube動画マーケティングでチャンネル登録者数と再生回数を増やす7つの方法

今こそ実践!Youtube動画マーケティングでチャンネル登録者数と再生回数を増やす7つの方法

 2015/01/30 マーケティング  
smiling sister with tablet pc and parents on back

最近Youtubeにコンテンツを投稿するクリエイターが増え、Youtubeがさらなる盛り上がりを見せています。

Youtubeの統計情報を確認してみましょう。

・毎月10億人以上のユニークユーザーがYoutubeにアクセスしている。
・毎月60億時間以上の動画がYoutubeで視聴されている。
・平均すると、地球上のすべての人が毎月1時間視聴している。
・アメリカでは、18〜34歳の人達は、どのケーブルテレビ局よりもYoutubeを多く利用している。

驚くべきことは、さらに今後もYoutubeが成長しそうだということ。そのYoutubeをweb動画マーケティングとして活用するために、Youtubeチャンネル登録者数と再生回数を増やす7つの方法とその戦略をお伝えします。

この方法を知れば、Youtubeからもコンテンツマーケティングを仕掛け、新しい見込み客を獲得し、自社の売上&利益を増やせるようになります。

7つの方法を1つずつ確認していきましょう。

1.動画構成の流れの良さを計測するために平均視聴時間を確認しよう

動画構成は、Youtubeを長く見てもらうために重要なことです。その構成がいいかどうかは、Youtubeアナリティクスに表示される平均視聴時間を見れば、判断することができます。

平均視聴時間は、「マイチャンネル」→「動画の管理」から、「アナリティクス」→「試聴会数レポート」→「視聴回数」と移動すると見られます。

1

平均視聴時間とは、ユーザーがあなたの動画を視聴するのに費やした時間です。
これが長ければ長いほど、ユーザーの興味が高い動画を作れていることを示しています。

他には、アナリティクスの中に「視聴者維持率」という項目があります。
この中で、「平均視聴時間」や「平均再生率」をチェックすることができます。

2

動画全体の長さに対して、平均視聴時間が短ければ、見直してください。
ユーザーが視聴を止めている時間に、動画で改善点がないか探してみましょう。

訪問者数に対して、平均再生率が短い場合は、動作の最初を特に見直してください。

Youtubeのコンテンツには、エンターテインメントとインフォメーション(情報)の2つがあります。
それぞれ、反応の良い動画構成にするためのコツをお教えします。

エンターテインメント動画を良くするためのコツ

まず、エンターテインメント動画を良くして、
多くの人に見てもらうコツを説明します。

5秒ルール

優れたエンターテイメント動画は最初の5秒間で人々の心をつかまなければいけません。
例えば、質問を用いたり、驚くような状況を作ったりすると効果的です。
さらには衝突や対立などの要素を入れることも忘れないようにしてください。

映画の予告編のように、人々がすぐにハラハラドキドキするように感じさせましょう。

ストーリーテリング

ストーリーテリングとは、あなたが伝えたいこと、想い、コンセプトなどに関連した印象に残る体験談やエピソードの「物語」を用いることによって、
聞き手の興味・関心を引き付けるコミュニケーション手法です。

ストーリーテリングを使うことによって、ユーザーの共感を呼びながら、面白いストーリー(物語)を組み立ててください。

動画内容としての仕掛けや、対立構造なども使うことができます。

ガイアの夜明けや、NHK プロフェッショナル 仕事の流儀は、企業・商品・技術などをストーリを使って伝えることで、一般の人たちにも興味を抱かせる内容になっています。

短さ

エンターテインメント動画は、長くなりすぎてはいけません。
1〜3分くらいが理想的です。
その間の、どこで視聴を止めるユーザーが多いのか確認しましょう。

インフォメーション(情報)動画を良くするためのコツ

次に、インフォメーション動画を良くして、
ユーザーとのかかわり合いを深めるためのコツを説明します。

インフォメーション動画とは、レッスンやハウツーを教える動画です。

エンターテインメント動画と分けて考える

多くの人は、学ぼうと思っていることをその動画で学べるか判断し、
学べないと思った人は、早い段階で見るのを止めます。

そのため、開始時点の注目度は低くなります。
Youtubeアナリティクスを見るときは、
動画の種類にも配慮しながら、数字を分析してください。

逆に、一定時間過ぎたあとは、
そのまま最後まで見てもらえることが多いです。

ステップを踏む

優れた動画は、ユーザーが何かを解決するためのステップを系統立てて提供します。
そのため、ユーザーの興味が簡単には離れません。

また、動画を途中で止めて、ノートを取ったり、
そのステップを実行したりする場合もあります。

ユーザーの行動ステップに合わせて動画の構成を作りましょう。

動画の長さ

インフォメーション動画は、エンターテインメント動画ほど動画の長さは重要ではありません。
ユーザーにとって必要な内容が届けられていれば、少し長くても見てもらえます。

あまりに長い場合は、ver1, ver2というように番号を付け、
動画を分割してアップロードしましょう。

2.アノテーションを利用する

アノテーションとは、
YouTube動画の上に表示されるクリック可能なテキストです。

非常に便利な機能なので、必ず使ってください。
以下のテクニックを使って視聴者を増やすとともにマーケティングに役立てましょう。

チャンネル登録ボタンを作る

チャンネル登録ボタンは、
動画の邪魔にならないところにずっと表示させておきます。

有名なYoutuberの動画を見てもらえれば、
チャンネル登録ボタンがどのように表示されているのか分かるでしょう。

例えば、以下の画像のようにボタンを表示させます。
※吹き出しは、カーソルを合わせたときだけ表示されます。

1
https://www.youtube.com/watch?v=e70um9HNybg
※youtuberとして日本で一番有名なHikakinさんの動画です。

スポットライトアノテーション機能

動画のタイミングの良いところで、
ユーザーを他のサイトページヘ移動させることができます。
例えば、あなたの商品やサービスページヘ流すことができるということです。

表示させる時間に注意しながら、活用していきましょう。

他の動画へのリンク

関連動画へリンクすることもできます。
続きの動画や、他にも見せたい動画があれば、誘導しましょう。

2
https://www.youtube.com/watch?v=fhXWAaEN6YE
※Kazuさんの動画です。

アノテーションは、ユーザーが動画を再生すればいつでも表示されますが、
ユーザーは動画再生メニュー画面でそれらをオフにすることができます。

3.Youtube再生回数を増やすための4つの対策

再生回数を増やすためには、
アップロードして終わりではなく、リサーチと拡散するための行動が大切です。

以下の対策を行って再生回数を増やしてください。

キーワード調査

キーワードによる調査を行わなければ、
多くのトラフィック・高品質なトラフィックは集められません。

GoogleキーワードプランナーやYahooキーワードアドバイスツールを使って、
検索ボリュームのあるもの・ライバルに勝ちそうなキーワードを選びましょう。

説明文へのキーワード追加

Youtube動画には、1つずつ説明文が付いています。
説明文には、動画の簡単な説明だけでなく、

関連キーワードを散りばめましょう。
そうすることで、検索に引っかかるキーワードを増やすことができます。

ホームページURL、FacebookページURLなどを記載しておくのも有効です。

ソーシャルメディアで拡散する

あなたが持つFacebook、Twitterアカウントを使って、
動画をシェアしましょう。

そして、「いいね!」やツイートをしてもらってください。
そうすると、動画再生回数が上がり、検索上位に表示されやすくなります。
※再生回数の多い動画のほうが、上位に表示されやすいです。

ブログと連動する

動画の内容をブログにも記載して、
さらにシェアしてもらえるようにします。

ブログにしたほうがシェアされやすい場合もあるので、
ブログを持っている場合は活用しましょう。

はてブなどのブックマークサービスは、Youtubeをシェアすることができません。

4.ブログにYoutubeウィジェットを追加する

ブログを活かしてYoutubeの再生回数を増やすための対策について詳しく説明します。

ブログに動画を埋め込む

ブログ上でYoutubeを再生して見ることができるようになります。
関連動画などが脇に表示されることもないため、
他の動画に注意が逸れることもありません。

Youtube動画の下に、「埋め込みコード」を取得できる場所があり、
そこの埋め込みコードをブログ記事に挿入するだけで埋め込むことができるようになります。

3

チャンネル登録ウィジェットを利用する

ブログ訪問者にもYoutubeチャンネル登録を促しましょう。
簡単に自分専用のウィジェットを作成することができます。

下記URLページの「ボタンを設定する」に移動し、
チャンネル名またはチャンネルIDを設定して、
コードを取得しましょう。

https://developers.google.com/youtube/youtube_subscribe_button#Dynamic_Rendering

4

5.登録チャンネルを追加する

他のYoutubeマーケッターと協力することで、
視聴者数を増やすことができます。

「登録チャンネルを管理」でコレクションを作って、
協力するYoutubeマーケッターや他の自分のYoutubeチャンネルを追加しましょう。

登録チャンネルリストを表示したいときは、
アカウント設定の「プライバシー」で
「すべての登録チャンネルを非公開にする」にチェックが入っていないことを確認して下さい。

例えば、Hikakinさんは、自分の他のチャンネルだけでなく、
実兄のSeikinさんやPDS株式会社さんのチャンネルを登録しています。

5

6.映像と音声のキレイな動画を撮る

内容も大切ですが、映像のキレイさと音声もユーザーの反応率を高めるためには大切です。
粗い映像・聞こえにくい音声は、聞いているユーザーを不快にさせます。

これから紹介する3点セットを使えば、意外と素人でも簡単に、
キレイな映像と音声を撮ることができます。

Youtube撮影用カメラ

まずは、カメラです。スマホカメラでも撮影できますが、
デジタル一眼レフカメラがお勧めです。

その中でもYoutuberに人気のある機種が「SONY-NEX5R」。
値段もお手頃でコンパクトなので、初心者でも使いやすいです。

有名Youtuber「佐々木あさひ」さんがSONY-NEX5Rを紹介する動画はこちらです。

照明ライト

明るいところで撮影するだけで雰囲気や映りがよくなります。
外なら晴れたお昼に撮影しましょう。

屋内ならこれから紹介する照明ライト「Yongnuo 600 LEDビデオライト」が有効です。
有名Youtuber「Kazu」さんがYongnuoを紹介する動画はこちらです。

マイク

音質をよくするためには、専用マイクを用意するのが効果的です。
多数のマイクの中でも有名Youtuber「マックスむらい」さんが使用しているのが、
「USBコンデンサーマイクロフォン Blue Nessie Adaptive」です。

MacやWindowsのUSBとつないで使用することができます。
音声にこだわりたい方は、検討してみてください。

商品URL:http://www.appbankstore.jp/products/detail.php?product_id=12953

7.Youtube利用者とコミュニケーションを取る

Youtube利用者や、他のYoutubeマーケッターとコミュニケーションを取って、
コミュニティを作りましょう。

コミュニケーションを取るためには、いくつか方法がありますので紹介します。

動画やコメントで質問する

ユーザーに直接聞きたいことを質問して、
コメントに書いてもらったり、コメントをくれた人に質問したりしましょう。
「どんな動画コンテンツが見たいですか?」と聞けば、
ユーザーのニーズを把握することができます。

他のYoutube動画を見て交流する

他のYoutubeマーケティングの上手なチャンネルをチェックしましょう。
そして、「高く評価」や「コメント」をして交流してください。
自分から他のYoutubeチャンネルを紹介する動画を作ると、
何か反応を返してもらえる可能性が高まります。

Youtube動画での返事やメッセージを奨励する

コメントに動画で返信してもらったり、
各ユーザーのチャンネルに動画をアップして、
返事やメッセージをもらったりすることを奨励しましょう。

そして、そのとき自分の名前を話してもらうようにしてください。
そうすれば、露出が増え、ブランディングにも役立ちます。

コミュニティを作るときは、何か簡単な参加ルールや共通の独自キーワードを作っておくと、
連帯感が生まれ、コミュニティが形成されやすくなります。

まとめ

Youtubeのチャンネル登録者数・再生回数を増やして
見込み客を獲得するための本当の秘訣は、「継続」することです。

こちらも参考にしてください。
YouTubeの再生回数を増やすカスタムサムネイルのつくり方、4つのポイント
世界一のユーチューバー!ピューディパイ(PewDiePie)から学ぶYouTube戦略
実は簡単だった!YouTubeで再生回数を激増させる2つの重要ポイント

すべての優秀なYoutuber・Youtubeマーケッターに共通することは、
スケジュールを調整し、良質な動画を量産し続けているということです。

数日や数週間で有名になった人やチャンネルもありますが、
ほとんどの人は数ヶ月もしくはそれ以上の時間がかかっています。
「継続」することを忘れずに、Youtubeを活用した動画マーケティングを行っていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

smiling sister with tablet pc and parents on back

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!