My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. ネットで勝つエリアマーケティング戦略3ステップ

ネットで勝つエリアマーケティング戦略3ステップ

 2014/05/12 実店舗ビジネス  
Baby In Green

ライバルに負けたくない地域ビジネスオーナー必見の戦略。
ライバルより多くのお客様に自分のお店の存在を知らせて、囲ってしまう方法。

雑誌・新聞よりも広告費が多く使われている「インターネット」という媒体。
まだ本格的に取り組まなくていいんですか?

「インターネットってよく分からないんだよね」

こういう言葉よく聞きますよね。

でもそれって仕方ないことです。
インターネットが始まったのはまだまだ最近の話。

Googleが生まれたのは、1998年。
Facebookが生まれたのは、2004年。
Youtubeが生まれたのは、2005年。

とはいえ、これだけインターネットがみんなに使われているのに、
何もしないなんてもったいない!

インターネットでエリアマーケティングを行うための戦略を
今日ここで勉強してしまいましょう。

ただ、読む前にひとつ注意しておいてほしいことがあります。
ここで説明するのは裏技や楽ができる方法などではありません。

でも!だからこそ!
誰でも使えて、長期的に通用する戦略です。

エリアマーケティング3ステップ

①リサーチ
②ホームページを作る
③アクセスを集める

「ホームページなんて難しいし、お金かかるから作れないよ」
って思いませんでした?

今ってホント便利な世の中なんです。
ホームページは自分でも作れちゃいます。

無料または安くて便利なサービスはたくさんあるんです。
あなたの苦手意識さえ克服できたら大丈夫です。

ここから具体的な戦略の説明に入っていきましょう。

リサーチ

gossip

リサーチとは、「お客様のことをすべて理解すること」、これに尽きます。

あなたのお客様は、
どんな悩みや欲求がありますか。
どんなときにそのようなことを思いますか。
そう感じたときに、どんな方法でサービスを探していますか。
どんな言葉やサービスに惹かれますか。
どんなことをされたら嬉しいですか。
・・・・。

これらの質問に答えられますか?
もし、答えられないとしたらあなたはまだ「お客様のことを知らない」状態です。

もしあなたに大好きな人がいて喜んでほしければ、
さっきと同じような質問に答えられるように、
調べ回るのではないでしょうか。

あなたのお客様のことを「大好きな人」だと仮定して、
その人が喜んでくれるように、徹底的に調べましょう。

でもどうやって調べればいいのか分からないって?

調べる方法は簡単です。
お客様に直接聞けばいいんです。

会って聞いてもいいし、アンケートでも構いません。

ホームページを作る

ノートパソコンを使う女性

「ホームページを作る」ってとっても大変なことだと思っていませんか?

今は無料で良いサービスがたくさんあるんで大丈夫です。
例えば、「Jimdo」や「みんなのビジネスオンライン」など。
動画などを使って、使い方まで丁寧に説明してくれています。

ホームページは、あなたのお店をインターネット上で、
知ってもらうための自己紹介のようなページです。

自己紹介というより、自己PRと言ったほうがいいかもしれません。

このときにリサーチしたことが役立ちます。

ホームページには、お客様が立ち止まってしまうキャッチコピーを入れましょう。
そして、お客様が行きたくなるように、
あなたを自己PRしてください。

「これだけじゃどうやってホームページの文章を書けばいいのか分からないよ」
そんな声が聞こえてきそうです。

文章の書き方まで詳しく話すと、
長くなってしまうので、別の機会に説明します。

アクセスを集める

??????????????????

アクセスとは、ホームページを訪問してもらうことです。
ただホームページを作っただけでは意味がないので、アクセスを集める必要があります。

自己紹介ページは、たくさんの人に見てもらわないと、
自分のことを知ってもらえません。

アクセスを集める方法には以下のような方法があります。

リアルでホームページを紹介する方法
・お店
・チラシ
・名刺
・フリーペーパー
・雑誌
など

インターネットでホームページを紹介する方法
・MEO(地図検索対策)
・SEO(検索エンジン対策)
・Twitter
・Facebook
・Youtube
・ブログ
など

それぞれテクニックはありますが、
多くの人に知ってもらいたければ、すべてできるものは取り組んでください。

お客様に知ってもらうための方法は多い方が、
多くのお客様に届きます。

まとめ

ネットで勝つエリアマーケティング戦略3ステップとは、
①リサーチ・・・お客様のことをすべて理解す
②ホームページを作る・・・インターネットで自己PRする場を用意する
③アクセスを集める・・・できるだけ多くの媒体を使ってホームページに人を集める

今日は、戦略なので少し抽象的な話になってしまいました。
ただ、あなたが長期的にエリアマーケティングで勝つために
今日の話は忘れないで下さい。

別の機会に、飲食店・エステサロン・士業などの方が
集客に成功した事例なども説明したいと思います。

今日の記事内容が良かったら 「はてブ」「いいね」
「ツイート」でシェアしていただけると嬉しいです。

655x250_iap

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

Baby In Green

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!