My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. ブログとYoutubeを使うだけ!!ロングテールSEOで広告費0円で集客する方法

ブログとYoutubeを使うだけ!!ロングテールSEOで広告費0円で集客する方法

 2014/07/08 SEO  
Image of confident partners working with modern

「ホームページはあるが、集客に結びついていない…。」

「広告費をあまりかけずに、自力でなんとか集客したい…。」

そんな経営者の為に、
できるだけお金を掛けずに集客できる方法をお伝えします。

それはブログを使って、“ロングテールSEO”
という方法でコツコツとアクセスを集める方法です。

ロングテールSEOとは?

ロングテールSEOとは、
競合が少ないニッチなキーワードで多くのページにSEO対策することで、
長期的にアクセスを集める手法です。

1ヶ月に数回しか検索されないが、
そのキーワードで検索した人はお客様になりえる見込みが高い。

という場所にブログ記事を作り上位表示をさせることで、
集客効果を発揮します。

そんなブログ記事が100ページあると、
毎月100アクセス程が見込めるようになり、
それが、どんどん積み上がっていくのです。

今回は、顎関節症の患者さんを集患しているカイロプラクティック、
オレア成城さんの事例を基にご紹介します。

1.見込み客が検索しそうなキーワードを調べる

スクリーンショット 2014-07-08 9.00.47

まずは、顎関節症に悩んでいる人はどのようなキーワードが検索されているのか?
という事を調べ、「地名+サービス名」などニッチなキーワードを選定します。

キーワードを調べる為には、キーワードプランナーのキーワード候補で、
「顎関節症」と検索し、関連性の高い順に見ていきます。

【キーワードプランナー】
http://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

関連性の高いキーワードを見ながら、食いしばり癖がある人が、
自分はもしかして顎関節症なんではないか?

と考えて検索する人がいると仮定し、
「食いしばり癖 顎関節症」というニッチなキーワードを狙うとします。

2.ついついクリックしたくなるタイトルを付ける

1

次に、「食いしばり癖 顎関節症」というキーワードで検索した人が、
ついついクリックしたくなるようなタイトルを付けます。

この際に気をつけなければいけないことは、
「食いしばり癖」とうキーワードと「顎関節症」というキーワードを必ず入れる。

ということです。

今回の場合は、

「食いしばり癖がある方は、顎関節症かもしれません!」

というタイトルにしました。

恐らく、食いしばり癖がある人が、
「俺って食いしばり癖あるし、顎関節症なんじゃないかなぁ〜」

と思って検索していたら、
思わずキッとして、ついクリックしてしまうと思います。

3.悩んでいる人に役に立つ情報を動画(Youtube)で教えてあげる

2

キーワードとタイトルが決まったら、
悩んでいる人にとって、役に立つ情報を教えてあげましょう。

本来であれば、今すぐカイロプラクティックに来て下さい!
と言いたくなるかもしれませんが、ちょっと我慢です。

今回は、食いしばり癖がある人に顎関節症かどうかを
チェックする方法を教えてあげています。

この際に効果的なのは、Youtubeを活用する方法です。

まずは、スマートフォンなどの動画撮影機能などで、
顎関節症のチェック方法を身振り手振りを付けて、
解りやすく説明します。

あまり長すぎると、途中で見なくなってしまう可能性もあるので、
約2分程にまとめて、Youtubeにアップします。

【食いしばり癖 隠れ額関節症チェック】
https://www.youtube.com/watch?v=I96qmvO17n8

この際に気をつける事は、

・Youtubeのタイトルにも「食いしばり癖 顎関節症」というキーワードを盛り込む。
・説明記事の部分に自社サイトのURLを張り、誘導する。

ということです。

なぜなら、Youtube動画自体もSEOで上位表示する可能性が高いからです。
そして、Youtubeがきっかけで見た人が、
「どんなカイロプラクティックなんだろう??」
と思って、サイトに訪れてくれるきっかけになるからです。

4.動画で話した内容を記事にまとめてブログ投稿する。

842f4221dd4b37b9443157e46d99dd87_m

動画を撮り終わったら、ブログにタイトルをつけ、
アップしたYoutube動画を埋め込みます。

そして、その動画で話した内容を、
そのまま記事にまとめて書き起こすのです。

今回の場合は

「食いしばり癖がある方は隠れ顎関節症かもしれません!」

というタイトルに、
隠れ顎関節症のチェック方法を教えた動画を埋め込み、

その説明した内容を、解りやすく読みやすい内容にまとめて、
文章でも説明してあげます。

この際に気をつける事は、

・約800文字以上になること
・オリジナルの内容にする。

ことです。

こうやって、コンテンツ内容を充実させ、
有益な情報を発信することでSEOで上位表示しやすくなるのです。

5.ソーシャルメディアと連動させる

Bird words

ブログ投稿が完了すると、
「食いしばり癖 顎関節症 」というキーワードで
徐々に上位表示されていき、顎関節症で悩んでいる人に見てもらえるようになります。

すると、この顎関節症のチェック方法を見た人は、
どう思うでしょうか?

「この先生、すごく顎関節症について詳しいなぁ〜」
「この方法でチェックしてみたら顎関節症かもしれないことが解った!どうしよ〜」
「ひょっとしたらここのカイロプラクティックに行けば治るかもしれないなぁ〜」

きっとこう思って、
サイトのトップページを読み進めるのではないでしょうか?

そして、この情報が役に立った!
と思った人はfacebook、ツイッターなどでシェアしてもらえるかもしれません。

そこで、すぐにシェアしてもらえるように、
facebookのいいねボタンやシェアボタン、
ツイッターのツイートボタンなどを設置しましょう。

また、ブログを書いたタイミングで、
自社のfacebookやツイッターでブログの内容を紹介し、
誘導させるのも効果的です。

まとめ

ここまで、ロングテールSEOの方法をお伝えしてきましたが、
実は、初歩的なところでつまづいてしまう可能性があります。

それは、「サイト内でブログを運用する」という事です。

ロングテールのSEOを実施する為には、
自社サイトと別にブログを運用するのではなく、
サイト内でブログを運用する事で、SEO効果が高まります。

しかしながら、

サイト内にブログ機能が搭載されていない事がほとんどなのです。

その場合は、ブログ機能やソーシャルメディア連動機能が
搭載されたCMSを導入する事をお勧めします。

CMSを導入する事で、
htmlの知識がなくてもブログ運用を簡単にする事ができ、
ライバルが気づく前にどんどんと集客していくことが可能になります。

是非、ブログを使ったロングテールSEOにチャレンジしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

Image of confident partners working with modern

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!