1. TOP
  2. WordPressのこんな機能欲しかった!を実現するプラグイン8選

WordPressのこんな機能欲しかった!を実現するプラグイン8選

WordPressはプラグインを入れるだけでいろいろな機能を追加できるのがメリット。

今までならこの機能はこのサービスと契約して・・・など手間のかかるものも、WordPressならプラグインを入れると機能が追加され、様々な機能を詰め込んだサイトを作ることも可能になりました。

今回は、初期設定に必要なプラグインではなく、サイト作成をしているとこんな機能も欲しいなと思う機能を実現するプラグインを集めました。

ワードプレスでこんなこともできるという多機能プラグインから、必ず知っておきたい基本機能のプラグインまで幅広くご紹介します。

<多機能プラグイン>
1.メルマガ発行プラグイン
2.吹き出し会話プラグイン
3. アンケートプラグイン
4.イベントカレンダープラグイン

<基本機能のプラグイン>
5.スライダープラグイン
6.メールフォームプラグイン
7.文字編集プラグイン
8.SEO、SNS対策プラグイン

 

1.Subscribe2

メルマガの申し込み、配信、管理ができるメルマガ発行プラグイン

1

メルマガの登録画面を設置し、メルマガ読者を募集したり、メルマガを作成、配信したりできるプラグイン。

定期的なメルマガ配信の設定も可能。

読者アドレスを一覧で管理でき、追加や削除も簡単です。
サイトに投稿した記事をメルマガに使う設定もできます。
通常のメルマガ発行には十分な機能があります。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/subscribe2/

 

2.Speech Bubble

Lineのような吹き出し会話デザインができる吹き出し会話作成プラグイン

2
Lineやスマホショートメールで見かける吹き出し型会話を作れるプラグイン。
アイコンに画像を登録することができ、名前を決めて、文字を入れると、吹き出し会話デザインになります。

これはQ&Aで使ったりすると面白いのではないでしょうか。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/speech-bubble/

 

3.WP-Polls

アンケートの投票受付、集計ができるアンケートプラグイン

アンケートをサイトの好きな場所にショートコードを貼り付けることで設置できるアンケートプラグイン。

アンケートを作成、掲載、投票受付、集計、投票結果の掲載などができます。
カスタマイズもできます。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/wp-polls/

 

4.The Events Calendar

イベントをカレンダーで管理、表示できるイベントカレンダープラグイン

3
リスト形式やカレンダー形式でイベント表示ができます。
登録されているイベントの表示タイトルをクリックすると詳細な内容を見ることもできます。

詳細には地図も掲載可能。

無料版ですが、より高機能を求める方には有料版のEvents Calendar PRO もあります。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/the-events-calendar/

 

5.Meta Slider

簡単に動きのあるTOPページを作成できるスライダープラグイン

4

TOPページなどに動きがほしいときにはスライダーがいいのではないでしょうか。
今までフラッシュなどで作成していたスライダーがWordPressではプラグインで作成できます。

Meta Sliderでは4種類のスライダーから選んで簡単にスライダーを作成、設置することができます。

画像を登録して、ショートコードかPHPで好きなページに設置が可能。
画像ごとにURLリンク設定もでき、サイズなどの細かい設定もできます。

画像の登録方法やURLの設定方法がわかりやすく、比較的簡単に設置ができるプラグインです。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/ml-slider/

 

6.Contact Form 7

メールフォームを設置できるメールフォームプラグイン

5

有名ですがやはり使いやすいメールフォーム作成のプラグインです。

デフォルトでお名前、題名、メールアドレス、メッセージ本文や送信ボタンが用意されています。
後は必要に応じて削除や追加を行います。

管理アドレスはメインのアドレスとCC,BCCも設定可能。
ラジオボタンなどの選択ボタン作成はもちろんですが、添付ファイルの送付機能もつけることができます。

お問い合わせページから、図面などを一緒に送ってもらい見積もりを出す場合などに便利です。

ダウンロードはこちらから
http://contactform7.com/ja/

 

7.CKEditor for WordPress

WordPressのページ作成時に文字編集が簡単にできる文字編集プラグイン

6

WordPressのページ作成時に文字の大きさを変えたり、色を付けたりが簡単にできるようになるプラグイン。

一番使う機会が多いかもしれない文字のサイズ変更、色付けがプルダウンから選ぶだけで変更できます。

文字の背景に色を付けることも可能で、色も視覚で見ながら好きな色を選ぶだけで変更できます。

表作成は列と行を設定するだけで、簡単にできますが、表がレスポンシブにはならないので、レスポンシブにこだわる場合には、表作成のみ別のプラグインを使ったほうが良いかもしれません。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/ckeditor-for-wordpress/

 

8.All in One SEO Pack

これひとつで対策できるSEO、SNS対策プラグイン

7

SEO対策とSNS対策がひとつでできる便利なプラグイン。
投稿ページや固定ページでのメタタグの記載項目が追加され、それに記入すればSEO対策ができるようになっている。

またAll in One SEO Packを入れておくとページの更新を行った時に自動でXML Sitemap が更新、送信されるためSEO対策として有効。

SNSの設定もAll in One SEO Packでできるため、便利で人気のあるプラグイン。

ダウンロードはこちらから
https://wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

●各種プラグインの入手方法
公式サイト
WordPress Plugins Directory (英語)
https://wordpress.org/plugins/
日本語で探せる公式サイトはまだありませんが、日本の方が開設されている複数の配布サイトで日本語で解説されています。

まとめ

探されていた機能のプラグインはありましたでしょうか。
できないだろうと思い込んできた機能を見つけることもあるのがWordPressの面白さですね。

まだまだ沢山のプラグインがありますので、欲しい機能があればとりあえず検索して探してみると、簡単にできるプラグインが見つかるかもしれません。

今回ご紹介したのは1つの機能につき1つのプラグインですが、同じ機能のプラグインがいくつもある場合もありますので、お気に入りプラグインを探してみて下さい。

Related Articles:



Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

\ SNSでシェアしよう! /

ビジネスの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ビジネスの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!