写真の加工・編集アプリや動画編集アプリは、様々なものがありますが、最近でも数多くのiOS、Android及びデスクトップ対応の新しいアプリが開発され、独自のサービスを展開しています。

今回の記事では、初心者でも簡単に使用できるアプリや、
プロフェッショナル向けのアプリまでおすすめのアプリを8個ご紹介します。

おしゃれな写真や動画もこれでバッチリです。

Manual

Manualはデジタル一眼レフカメラのように、
被写体の自然な雰囲気を維持しながら撮影を行うことができるアプリです。

人物または風景写真モードのどちらかを選択することができ、
被写体に合わせた設定を行うことが可能です。

メニューからシャッタースピードやISO、
ホワイトバランス、ピント、露出を調節することができます。

画面をタップまたはスライドするだけで、
表示されている画像がどのように変化したかを確認しながら調節することができ便利です。

Manual

MultiCam

2
MultiCamはまず撮影をしてから、
その後でピントや露出を調節することができるアプリです。

スライド式のインターフェースで、
完成画像を確認しながら調節することができ便利です。

設定可能な露出度やピントの範囲も広く、イメージ通りの調節を行うことができます。
また前面カメラやフラッシュ、三分割法などの機能も充実しています。

MultiCam

ProCamera 8

3

ProCamera 8はデジタル一眼レフカメラのような機能と操作性を持った、
iOSデバイス用のカメラアプリです。

上級者向けのこのアプリは非常に完成度が高く、
ISO感度やシャッタースピード、ホワイトバランス、
ピント及び露出度の細かな調節を行うことができます。

動画モードでは、iPhone5s以上のモバイルデバイスで、
120fpsの動画を撮影することができ、
スローモーションでの再生を行うことができます。

このアプリを使えば、モバイルデバイスでも本格的な写真撮影ができます。

ProCamera 8

 

Pixelmator for iPad

5

PC版のPixelmatorはAdobeフォトショップの代用ソフトウェアを
求めていたユーザーから絶大な支持を集めています。

2014年にiOS専用のモバイル版Pixelmatorが発表され、
モバイルデバイス上でイラストや絵画を作成したり、
カメラロールの既存写真から画像を選択して加工したりすることができるようになりました。

Pixelmator

Adobe Photoshop Mix

6

Photoshop Mixは、Photoshopの最新機能を
iPadで直感的に使える無料アプリです。

以下の記事も参考にしてください。

デスクトップ版も真っ青のiPad用画像編集アプリ「Photoshop Mix」

Adobe Premiere Clip

8

Adobe Premiere Clipは、
映像編集ツールPremiere Pro CCに対応しているアプリです。

もちろんこのアプリ単独で使用することも可能で、
無料でダウンロードすることができます。

作成した動画を保存したりブログなどに投稿したりするためには
Creative Cloud のアカウント登録が必要となります。

使いやすさは抜群なので、初心者の方にもおすすめできるアプリです。

iPhoneまたはiPadで使用できます。

Adobe Premiere Clip

Hyperlapse

hy

Hyperlapseは、もうおなじみですね。Instagramの動画編集アプリです。

位置情報以外の事前設定は必要なく、撮影環境や光の加減に合わせて、
iPhoneの画面上で直接露出度やピントなどを調節することができます。

Adobe Lightroom Mobile

12

Lightroom Mobileは、iPad、iPhone用アプリで
Adobeの写真編集アプリの本命です。

このモバイルアプリを最大限活用するためには、
PC用・モバイル用を併用する必要があります。

Lightroom MobileはPCを持ち歩かなくても
数多くの画像や動画をモバイルデバイスだけで
持ち運ぶことができ便利です。

PCとモバイルデバイスを連動させることによって、
場所を問わずどこでも写真や動画の編集を行うことができます。

Adobe Lightroom Mobile

まとめ

写真や動画の加工・編集アプリは、新しいものがどんどん出てきます。

情報をチェックするだけでも大変ですね。

定番のものは以下の記事で紹介していますので参考にしてみてください。

写真加工アプリはこれだけチェックすればOK!神アプリ7選