ビジネスハック

アファメーションの意味を理解して効果アップ!具体的な方法や例文も紹介

アファメーション

アファメーションとは

アファメーション(affirmation)とは、「断言、確言、肯定」などの意味を持つ英単語です。
ビジネス書などで語られるアファメーションという言葉もここから来ており、この場合は「自分自身への肯定的な宣言」という意味で使われます。
この記事でも、ビジネス書で使われているような「自分自身への肯定的な宣言」という意味として、アファメーションの説明を行います。

アファメーションとは、具体的に言うと、「私は日本一の経営者だ」「私は大好きな仲間と一緒に楽しく仕事ができている」などのように、「私は〜〜〜だ」と肯定的な内容の宣言を行うものを指します。
アファメーションを続けることで、思考の癖が変わり、思い描いていた憧れの自分に近づくことができるようになります。

日本では同じようなものとして「予祝」が知られています。
これは、豊作を願って、事前にお祝いをしておくことです。
ほかにも思い込むことで結果が現れる有名な例に「プラセボ」があります。
これはただのビタミン剤でも、医師があたかも解熱薬のように振る舞って処方すれば、本当に熱が下がってしまうなどの現象のことです。

アファメーションの効果は本当にある?

アファメーションは、正しく実践すれば、大きな効果が期待できます。
アファメーションを行うと、考え方・脳の使い方の癖が変わります。
すると、日々見聞きするものが変わり、得られる情報が大きく異なってきます。

この変化を日々積み重ねると、将来的に大きな差となるのもうなずけますよね。
続けることができれば当然、行動と思考が変わってきます。
行動や思考が変わると、年収も変わるし、意外かもしれませんが見た目も変わります。
話し方、心の状態で表情は作られるので、アファメーションによってシワの付き方や目つきが変わり、元の作りは変わらなくても別人のように見えるようになります。

自信をつけるのに欠かせない「自己肯定感」を上げるのにも、アファメーションは非常に役立ちます。
サッカー日本代表の本田圭佑選手が小学校の卒業文章に、「僕は大人になったら、サッカー選手になりたいと言うよりなる。ヨーロッパのセリエAに入団します。」と宣言し、実際にその夢を叶えたのは有名な話です。

アファメーションの文を作ってみよう

「私は〜〜〜だ」「私は少しずつ〜〜に近づいている」「私は〜〜するから、〜〜だ」「私には〜〜できる」といった型に当てはめて、アファメーションの文を作ります。
実際にその状態になった自分をリアルにイメージしつつ、文を考えるといいでしょう。

アファメーションの文例

  • 私は毎日幸せです。
  • 私は日々の勉強を欠かさないので、どんどん成功に近づいています。
  • 私は運がいいです。
  • 私は日々、お金持ちに近づいています。
  • 私のビジネスは成功します。
  • 私の今日1日は、最高のものだ。
  • 私は周りから愛される人間です。

アファメーションの文を作る時の注意点

自分が納得できる内容にする

潜在意識に反発しないようにアファメーションの例文を作ることが大事です。
無意識で「そんなの無理」と思ってしまうと、アファメーションの効果が出ないばかりか、マイナスに働いてしまう可能性もあります。
そのために、自分自身が「現実的だ」と考えられるような文章を作る必要があります。
「毎日トレーニングを続けているから、今度のマラソン大会では自己ベストが出る」「日々マーケティングを学んで、年商1億円に近づいている」という感じですね。

マイナスのイメージを想起させる内容にしない

「〜〜になりたくない」といった、マイナスのイメージの内容は避けましょう。
この場合「〜〜」の部分には自分にとってマイナスのイメージの内容が入るはずですよね。
これをアファメーションのときに脳に思い浮かべると、アファメーションがマイナスに働いてしまう可能性があります。
たとえば「貧乏で終わりたくない」だと、貧乏な状態のことをちょっとでもイメージしてしまいますよね。
これを習慣的に続ければ、貧乏な状態を毎日脳に刷り込んでいることになり、逆効果となってしまいます。
そうではなく、「私は毎日お金が自然と入ってくる日々に感謝している」「私はお金が大好きで、お金も私のことが大好きだ」などの肯定的な文にする必要があります。

自分自身に対してのみ行う

アファメーションは自分以外の人の行動に対しては効果がありません。
つまり、「夫の態度がよくなります」「子供が勤勉になります」という内容は意味がないということです。
そうではなく、「私は夫が気分良く暮らせるような素敵な家庭を築いている」「子供たちが頼れるような、賢い母です」と、自分自身を変えるような内容にしましょう。

さっそくアファメーションをやってみよう

アファメーションに最適な時間は?

起床時と寝る前がおすすめです。
できるだけリラックスできる時間帯に行うようにしましょう。
1回1分程度でいいので、毎日続けることが何より大切です。

どこでアファメーションするのが良い?

リラックスできる環境で行いましょう。
自室のデスクやソファ、ベッドの中などがおすすめです。

アファメーションのやり方は?

アファメーションの文章を、目と耳を使って脳に伝えることが大切です。
具体的には、「声に出す、紙に書く、音声で聞く」といった方法をとりましょう。

億超えの起業家を次々と生み出した「稼げるビジネスを作る超実践的ノウハウ」を無料プレゼント中

美容サロン・整体院などの店舗ビジネスや
コーチ・コンサルなどの講師ビジネスなど、
あらゆるビジネスに欠かせない

  • オンライン集客
  • マネタイズ戦略
  • 高額商品設計

といった、
個人が好きなことで稼ぐための
超実践的ノウハウを無料プレゼント中です。

無料プレゼントの詳細はこちら

無料動画講座と5大特典を期間限定プレゼント中!



最新のビジネスのオンライン化&集客の仕組構築の方法が分かる、無料動画講座と5大特典を期間限定プレゼント中です。
この動画講座を見ることで、自粛や不況などの時代でも集客に困らなくなります。

無料動画講座では、

などを無料で公開しているので、
少しでも集客に不安があれば無料講座を見ておいてください。
詳細はこちら