Webデザイン

Webデザイナー必見!仕事がはかどるChromeの拡張機能3選

ChromeはWebデザイナーにとってすごく便利なブラウザです。

今回はWebデザインの仕事がはかどる、とても強力な拡張機能を3つご紹介します。

拡張機能を最大限に活用し、用途にあわせてカスタマイズしてみてください。

1. WhatFont

WhatFontは、ウェブページで使用されている全てのフォントを認識し、
フォントの種類・サイズ・色、大きさといった詳細情報を表示してくれる便利なツールです。
右クリックで「ソースを表示」してフォントを調べる、という時代はもう終わりました。

この拡張機能を導入すれば、文字の上にカーソルを置いたりクリックしたりするだけでOKです。

WhatFont

2. ColorZilla

ColorZillaは、ブラウザ上の利用可能な色情報を取得できるソフト(カラーピッカー)です。

もともとFirefox用としてリリースされましたが、Chrome用では、カラーピッカー機能の他に、スポイト機能、グラデーション作成機能、その他追加カラーツールがあります。

ブラウザ上の任意の箇所から色情報を読み取って(この情報をクリップボードに保存しておくこともできる)、他のアプリケーションに出力することができます。(出力形態はCSS、Hex値、RGB値などから選べます)

ColorZilla

 

3. Pixlr Editor

Pixlr Editorは、ブラウザから直接利用可能な画像編集ツールです。
直感的で使いやすく、すばやい編集が可能です。

また、クラウド上のみで画像の編集を完了してしまうことも可能で、例えば、フェイスブックやPicasa、Flickrから画像をこのソフトで開き、編集・保存することもできます。また、PSDファイルにも対応しています。

Pixlr Editor

まとめ

いかがでしたでしょうか?
Chromeの拡張機能を活用すれば作業を効率的にこなせるようになります。

これこそが、Chromeが「世界でもっともよく使われるブラウザである」と言われている理由のひとつでもあります。ぜひ用途にあわせてカスタマイズしてみてください。

今すぐ「売上が2倍以上」に!70億円を儲けた「売上アップシート」を配付中

マーケティングマスターシート&売れる仕組み動画イメージ最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。
当サイトの読者様限定で、国内外で7社を経営し70億円以上を売り上げた横山が、今も現役で使用している「売上アップシート」をプレゼント中です!

【プレゼントの内容】

  • 売上アップシート&使い方解説動画
  • 売上アップシートを使う前に知っておくべき「売上アップに導く方程式」の解説動画
  • 売上アップでネックになりがちな〇〇をいとも簡単に突破する方法の解説動画
受け取り方法

メールアドレスを入力し、ボタンをクリックしてプレゼントをメールで受け取ってください。

10秒以内にお届けします。

※上記メールアドレスに、プレゼントのダウンロードURLを記載したメールが届きます。弊社の無料メールマガジンはいつでも解約できます。個人情報はSSL化により暗号化されており、プライバシーポリシーに基づき厳正に管理されます。

【無料】で売上を2倍にしませんか?


マーケティング思考を鍛える
売上アップ動画講座を無料配信中!今なら売上アップシートもプレゼント。

詳細を見る

10秒以内にお届けします。