無料写真を探しているあなたは、以下のように考えていませんか?

  • 無料で使えて商用可能な写真素材をたくさん見つけたい
  • オシャレな画像が欲しいけど、無料じゃムリなのかな・・・?
  • ほかのサイトの写真とカブるのは、もうウンザリ

ここでは、そんな悩みを解決するために、海外のオシャレな無料写真サイトを10つ紹介します。
また、英語が苦手な人でもカンタンに検索するための方法も説明するので、海外サイトでも安心して使ってみてくださいね。

美容系ホームページや女性系メディア用に♪とにかくオシャレなフリー写真素材3つ

今っぽい雰囲気のあるオシャレ写真なら
「kaboompics」

インスタ風の雰囲気のあるオシャレな写真が多数用意されているのが「kaboompics」です。
UBERやCNN、Forbesなどの世界の超有名企業も、ここの写真を商用利用しており、安心して使えます。

日本語対応 なし 会員登録 不要
ライセンス 商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は任意
(詳細ページ:https://kaboompics.com/page/license-and-faq

ポップでミニマルな統一感のある写真なら
「MOOSE」

MOOSEの写真は、背景や写真加工のタッチが統一されているので、複数枚の写真を使ってもwebサイトに統一感を出すことができます。
また全体的にポップでミニマルなデザインになっており、20〜30代女性向けのコンテンツと相性がいいでしょう。
そのため、オシャレなサイトにしたいけれどデザインには自信がないという人に、とくにオススメです。

日本語対応 なし 会員登録 不要
ライセンス 商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は必要
(詳細ページ:https://icons8.com/license

アート系のオシャレ写真なら
「Unsplash」

「Unsplash」には、世界中の写真家によって投稿された、アーティスティックな構造の写真が多いです。
外国人の人物画像や、有名都市や自然の風景などが豊富です。
またモダンなテクスチャも揃っているため、雰囲気のあるサイトを構築するのに使いやすそう。
雰囲気のあるサイトを作りたい(たとえば、ファッション、アート、音楽などのジャンルのサイト)人や、ウェブデザイナーなどで美しいポートフォリオサイトを作るために素材を探している人にもオススメです。

日本語対応 なし 会員登録 不要
ライセンス 商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は任意
(詳細ページ:https://unsplash.com/license

ブログなどの個人メディア用に!ちょっと独特な写真が揃うフリー写真素材2つ

ユニークな画像が欲しいなら
「gratisography」

「gratisography」にはユニークな写真が多いので、外国風のふざけた写真が欲しい場合は、ここがオススメです。
挿絵を含めてクスッと笑わせるような、個人メディアなどに向いています。
ただ、画像数があまり多くないことと、カテゴリが細分化されていないことにより、目当ての写真を見つけにくいというデメリットもあります。
自分も楽しみつつ、面白い写真があったらストックしておいて、よきタイミングで使うくらいのスタンスがいいかもしれません。

日本語対応 なし 会員登録 不要
ライセンス 商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は任意
(詳細ページ:https://gratisography.com/license/

海外の日常を切り取ったような写真が揃う
「BURST」

海外の“リアル”を切り取ったような写真が多く、とくに人物に関するカテゴリが充実しています。
人物画像は外国人ばかりですが、あえて顔を写していない構図の写真も多いので、日本人向けコンテンツでも使い勝手はいいです。
また「BURST」の使い勝手はピンタレストに似ており、英語が苦手でも関連画像をサクサク見つけていけるのも、このサイトをオススメする理由のひとつです。

日本語対応 なし 会員登録 不要
ライセンス ・商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は任意
・クリエイティブコモンズCC0ライセンスまたはバーストのライセンスの対象
(詳細ページ:https://burst.shopify.com/legal/terms

ほかの人とカブらない素材が欲しい!大量の写真から探せる無料画像サイト2つ

海外サイトなのに日本語検索OK
「pixabay」

150万枚以上と、とにかく素材数が多く、写真からイラスト、ベクター画像、動画まで揃う充実したフリー素材サイトです。
写真やイラストの中には、「これは一体、どこで使うの?」と思ってしまうような謎めいたものも多数ありますが、その空気感を味方につけて、個性的なwebサイトを作ることもできますよね。
さらに日本語対応もされており、日本語でも検索可能という点も大きな魅力のひとつです。

日本語対応 あり。日本語検索OK 会員登録 不要
ライセンス ・商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は任意
・クリエイティブコモンズCC0ライセンスの対象
(詳細ページ:https://pixabay.com/ja/blog/posts/public-domain-images-what-is-allowed-and-what-is-4/

素材として使いやすい写真やイラストが揃う
「PublicDomainPictures」

24万枚以上の写真とイラストが揃っています。
また“素材の王道”ともいえるような、記事中などに差し込みやすいデザインが豊富に用意されているので、挿絵にぴったりです。
なお、日本語表記で見ることはできますが、日本語で検索しても結果が表示されないことが多いので、カテゴリから探すほうがオススメです。

日本語対応 一応あり。検索結果は微妙 会員登録 不要
ライセンス ・商用、非商用ともに無料で使用でき、帰属(クレジット表記)は任意
・クリエイティブコモンズCC0ライセンスの対象
(詳細ページ:https://creativecommons.org/publicdomain/zero/1.0/

海外のサイトをひとつずつチェックするのが面倒なら。日本語の横断検索サイト3つ

ここまで、海外の無料写真サイトをそれぞれの特徴ごとに紹介してきましたが、そもそも英語のサイトをひとつずつチェックしていくのは面倒ですよね。
そこでオススメしたいのが、上記のようなサイトを一括して「横断検索」できてしまう日本語のサイトです。
日本語で検索すれば、海外の無料写真サイトから該当する写真をピックアップしてきてくれるんですよ。
もちろん、検索結果が反映されるまでの時間が少し長かったり、結果が多すぎるので選別が面倒になったりとメリットだけではありませんが、英語の壁を取っ払ってくれるのは嬉しいですよね。

タダピク

国内外の42サイトから商用利用可・クレジット表記不要の無料素材だけをピックアップしてくれる、検索エンジンサイトです。
検索機能も充実していて、イラストだけ・イラスト以外・国内サイトだけ・会員登録不要などの細かい設定ができます。

商用無料の写真検索さん

世界中の人が無料使用許可を出した写真がアップされているサイト「flickr」から、商用利用可能な写真だけをピックアップしてきてくれる検索エンジンです。
ライセンスについては各写真ごとに設定されており、指定されたタグを貼り付けるだけでいいので、「これで大丈夫かな?」と不安になることもありません。
(なお、商用無料の写真検索さんと同様に「flickr」を使った検索エンジンに、「PhotoPin」という海外サイトがありますが、ここでは日本語のほうが利便性が高いと判断し紹介していません)

O-DAN

国内外の32サイトから、商用利用可能な無料写真だけをピックアップしてくれる検索エンジンです。
クレジット表記などについては、各画像が格納されているサイトごとにルールが異なるので、ダウンロード時にチェックしましょう。

【最後に】写真素材の著作権やライセンスには十分に注意しよう

今回は、無料で商用利用ができる写真素材サイトや、横断検索サイトを紹介しました。
ここで見つけた写真素材を使う時は、かならず各サイトや各画像のライセンスや著作権がどのような設定になっているのか、チェックしてください。
不適切な使用をしていると、法的処置をとられる可能性も十分にあります。
常識として、被写体や製作者、写真素材サイトに悪影響を及ぼしかねない、以下のようなコンテンツには、今回紹介したサイトの写真を利用しないでくださいね。

 
  • 他のストックサイトへの画像再配布をするコンテンツ
  • 犯罪、違法、薬物使用、武器、売春、ポルノなど不道徳で名誉毀損、憎悪、格下げに当たるコンテンツ
ルールを守って、楽しく無料写真を使わせてもらいましょう!

この記事を読んだ方にオススメ

マーケティングの全まとめチェックリスト

マーケティングの最新情報メールマガジン