「Tumblr(タンブラー)」は、Web上の様々なコンテンツを「リブログ」できるサービスとして有名です。

「リブログ」とは他の人が見つけた素敵な写真やサイト、文章などを自由に自分のブログに再投稿できる機能です。

これがTumblrの醍醐味でもあります。

さらに、一般的なブログに比べてもおしゃれなテーマが多いのも特徴です。

今回の記事では、Tumblrのシンプルで使いやすい無料テーマを、
「どんなページでも使いやすいテーマ(7個)」
「イラストや写真の掲載に特化したテーマ(8個)」の2種類に分けてご紹介します。

初心者におすすめ!どんなページでも使いやすいテーマ7選

まずはじめに、どんな内容のページでも使いやすいテーマをご紹介します。
Tumblr初心者の方にもおすすめです。

ZEN 2.0 - Tumblrで普通に日記を書く用途にこだわったTumblrテーマ

zen

ZENは、Tumblrで普通に日記を書く用途にこだわったシンプルなテーマです。

もちろんレスポンシブデザイン対応で、
PCでもスマートフォンでも最適な文字サイズで表示します。
SEOやOGP設定もあらかじめ考えられて作られていて、至れり尽くせりです。

http://sanographix.github.io/tumblr/zen/

Excelle

2

ヘッダー・フッターのデザインがおしゃれな
横2カラムのレスポンシブデザインのテーマです。

Instagram、Flickr、Pinterestのアカウントと連携して、ウィジェットで画像を表示させることができたり、また、Facebook、Twitter、YouTubeなどの各種SNSのリンクを掲載することもできます。

https://www.tumblr.com/theme/39425

Pieces

3

海外のWebサイトのトレンドってこんな感じですよね。

日記など、日常に関するブログではなく、
テーマに沿ったTumblrページを作る際に用いるとよいでしょう。

http://www.tumblr.com/theme/39541

Hipster

4

スマートフォン表示がとてもすっきりしていて、見やすいのでおすすめです。
PC表示ではグローバルメニューが画面左に固定して表示されます。

https://www.tumblr.com/theme/39445

Shiyori

5

様々な詳細設定が可能なテーマです。
スクロールして記事をさらに読み込んだ際のエフェクトが面白いです。

https://www.tumblr.com/theme/39279

Spire

7

こちらも細かなデザイン設定が可能なテーマです。
レスポンシブデザインで、フラットな色づかいが素敵ですね。

http://www.tumblr.com/theme/39161

Whiting

t1

1カラム・白背景に黒文字という超シンプルなレイアウトのテーマです。
余計なデザインがないので、誰にでも使いやすくおすすめです。

https://www.tumblr.com/theme/39207

イラスト・写真特化ページを作るためのTumblrテーマ8選

Tumblrには、イラストや写真の掲載に特化したテーマも数多く存在します。

Pop Gallery Lite

9

トップページでの円形サムネイル表示が印象的なテーマです。
あの「LINE」も最近のアップデートで円形アイコンへと変更しましたし、
円形サムネイル表示は今後のトレンドとなるかもしれませんね。

https://www.tumblr.com/theme/39494

Illustfolio 3

10

ページタイトルにも含まれている通り、
イラストのポートフォリオサイトを作ることに特化したTumblrテーマです。

日本製です。

Tumblrの公式サイトではなくgithubでの配布となります。

ファーストビューいっぱいにイラストが大きく表示され、
スクロールするとその次に簡単なプロフィール文が表示されます。

ヘッダーから下の部分では3カラムで記事が並びます。
この部分も画像表示に特化したレイアウトです。

http://sanographix.github.io/tumblr/illustfolio3/

Accra

11

投稿した画像が画面を埋め尽くすレイアウトのテーマです。
カスタマイズ性にも優れています。

https://www.tumblr.com/theme/39225

Zen

12

画像の表示領域が大きくて見やすいテーマです。

もちろんレスポンシブデザインなので、
どのような端末から見てもきれいに表示されます。

ソーシャルボタンも設置されているので
拡散しやすい(されやすい)構造になっています。

https://www.tumblr.com/theme/39508

Nara

13

白背景かつ枠線などがほぼ無いデザインの中、
アクセント的に用いられている黒いオブジェクトの
センスが素晴らしい横2カラムレイアウトのテーマです。

記事と記事のあいだは適度に詰められており、
PCであってもスマートフォンであっても見やすさはピカイチです。

https://www.tumblr.com/theme/39397

Esten

14

ページ上部にてスライドするカバー画像を大きく掲載できるテーマです。
見出しのデザインがおしゃれで見やすいです。

https://www.tumblr.com/theme/39042

Venus

15

シンプル系のデザインで、画像が主役となるレイアウトの
レスポンシブデザインのテーマです。

Facebook、Twitter、Instagram、Flickr、Googleプラス、Vimeo、
Youtubeのソーシャルメディアのアカウントをプロフィール欄に載せることができます。

https://www.tumblr.com/theme/38921

Impulse

16

3カラムレイアウトのシンプルなテーマです。
画像の表示に重点がおかれていますが、もちろん文章の投稿もきれいに表示されます。

https://www.tumblr.com/theme/39052

まとめ

Tumblrのテーマは視覚に訴えるものが非常に多く、
この「視覚に訴える」ということがWebの常識になりつつあるような気もします。

プロのクリエイターもTumblrを活用しているのをよく見かけます。

あなたもぜひお気に入りのテーマを見つけて、Tumblrページを作成してみてください。

この記事を読んだ方にオススメ

マーケティングの全まとめチェックリスト

マーケティングの最新情報メールマガジン