スポーツなど、迫力のある映像を高画質で簡単に撮影することができる
アクションカムが人気です。

アクションカムが登場した当初は、
選択肢があまりありませんでしたが、
最近は各メーカーが多くリリースしています。

その中でも5つのオススメのアクションカムを紹介します。

1.GoPro HERO3+

画像1-1

「アクションカムの定番と言える」
GoPro

様々なスポーツを撮影する時に使われていたり、
防水のハウジングをつけることでマリンスポーツの撮影に使うことも可能です。

高画質で撮影することができるので、
最近ではテレビ番組でも小型カメラとして良く使われています。

YouTubeにGoPro公式のチャンネルがあります。
迫力の映像は必見です。

https://www.youtube.com/user/GoProCamera

アクセサリも豊富に揃っているので、アクションカムの入門には最適です。

2.ソニー HDR-AS30V

スクリーンショット 2014-08-12 9.22.33

ソニー製アクションカムのHDR-AS30V。
スマートなボディで、扱いやすいのが特徴です。

また、GoProと同じように
防水ケースをつけることで水深5メートルまで撮影が可能です。

HDR-AS30V用の豊富なアクセサリがあります。

特に、手元で撮影している映像を確認したり、
設定することができるライブビューリモコンが非常に便利です。

3.パナソニック HX-A100-D

画像3-1

アクションカメラの多くは、
手に持って撮影したり、アクセサリを使って三脚やヘルメットなどに装着することで
アクロバットな映像などを撮影することができます。

ですが、

パナソニックのHX-A100-D

は、身につけるタイプのアクションカムで、
ウェアラブルカメラと呼ばれています。

カメラ部分は30グラム、本体部分も117グラムと非常に軽量なので
付属のイヤーフックを使って装着しても重さを感じません!

身につけるタイプのアクションカムなら、
HX-A100-Dを使うといいかもしれません。

4.AEE Magicam SD21

画像4-1

GoProは、人気のアクションカムですがアクセサリ類が
別売なので一通り揃えると高額になってしまいます。

ですが、

Magicam SD21は付属品として
防水ハウジングや液晶画面、外部バッテリー、リモコンなど
標準で付属しています。

アクションカム入門用としても、
低価格で一通りのセットを購入することができるので
初めてのアクションカムとして購入するのもいいかもしれません。

5.シマノ CM-1000

画像5-1

自転車や釣り具メーカーとして有名なシマノからリリースしている
CM-1000は防水ハウジングなしでも
使用できる防水・防塵加工されているアクションカムです。

コンパクトボディで重量も86グラムと軽いので、
あらゆる場所へ持って行って撮影をすることができます。

自転車に取り付けたり、
釣りなどのマリンスポーツにも最適なアクションカムです。

アクションカムで、迫力ある動画を!

アクションカムを使えば、
臨場感満点の迫力のある映像を簡単に撮ることができます。

様々な種類があるので、
それぞれの特性を考えて自分のスタイルにあわせて使ってみてください。

おすすめの記事