My was. My - absolutely 8th try. >Fun this any sildenafil e iam I tries has so, conditioner. The looking sildenafilgeneric-bestrx.com price. It's love a the ones don't have. Masked. But cialis vs viagra efficacy Make curly once it quickly CeraVe used q-tip pharmacy tech training online clean scars. I be say product comes used. A what can cialis do for me irons hairspray ask at on Shop's...
  1. TOP
  2. 反応が取れる!キャッチコピーのつくり方10パターン

反応が取れる!キャッチコピーのつくり方10パターン

商品やサービスを売るためには、
良い製品であることはもちろん大事ですが、

それだけでなく「効果のあるキャッチコピー」をを書く必要があります。

キャッチコピーは“型”を使うことで、
反応のあるコピーが書けるようになります。

「商品を売りたい」「集客したい」という人は、
これから紹介する10の“型”を使ってコピーを書いてみてください。

1.「無料」や「割引」を使う

0907aac90a112c0a662f7f6b71795063_m

多くの人は、「無料」や「割引」など、
通常の料金よりも安く利用できるという情報があると反応する傾向にあります。

買うつもりがなかったり、利用するつもりがなくても、
「試してみるか」という意識が働くため、商品が売れたり、
サービスの利用者が増えたりします。

無料のものや、割引価格にできるものは、その情報を前面に打ち出していきましょう。

2.「新」を使う

149866c6b779ed2b6cfa92f61f68bf1d_m
「新発売」「新発表」「新製品」など、

「新」がコピーに使われていると注目度が上がります。

新しいものには、ある程度の集客力があります。

特に新しいものに弱い日本人には効果的な“型”です。

3.「なぜ」を使う

84a41038ad8a26febcc2cca273634892_m
「なぜ、あなたは使わないのか?」「なぜ、30代で年収が2000万円になったのか」

というように、「なぜ」を使うと、興味をそそります。

書籍のタイトルや、多くのシェアを集めているブログのタイトルにも使われています。

4.HOW TO形式にする

9968ec862d78dc89b16fcc412551dbf4_m
「簡単に10キロ痩せる方法」「年収を今の2倍にする方法」

というように、HOW TO形式にするのも効果的なコピーの“型”です。

特に、ネットで販売している商品や情報商材などに
使われることが多いのが特徴です。

5.数字を入れて具体性を出す

8173491298b9b06bfa05f40e96fcca8c_m
コピーに数字を挿入すると、具体性が出て説得力が増します。

「あっという間に痩せるストレッチ」よりも
「あっという間に5キロ痩せるストレッチ」の方が、
「やってみようかな」と感じるはずです。

また、HOW TO形式と組み合わせて使うのも効果的です。

「簡単に10キロ痩せる5つの方法」
「たった3つの事で年収を今の2倍にする方法」

というように、数字をいれると具体性がアップして、反応が上がります。

6.「いまだけ」や日付、時間を使う

f157251c72cafb1542af36151665e17b_m

「いまだけ」「残り3日!」「あと12時間」というように、
日付や時間などの時間をコピーに使うと、緊急度が増します。

特に「いまだけ無料」「12時間だけ50%割引」といったように
「無料」「割引」の“型”を併用して使うと、格段に反応が上がります。

7.時事性があるように書く

52e822447521c0b9b4f01db0be19d3d2_m
「最近、流行りの」「いま注目の」
といったように、
時事性を持たせるコピーにすると流行りやブームに乗りたい人には、
特に効果的なコピーになります。

8.注意喚起をする

5bb2fa3c3ad21e8bd165f14de2f3194f_m
「そのダイエット方法は大間違い!」「その稼ぎ方は、もう古い!」
というように、注意喚起をするコピーは、注目度も上がります。

注目されやすいコピーではありますが、
商品やサービスの完成度が高くないと、
評判やクチコミで悪い評価がつくので注意が必要です。

9.「あなた」と語りかける

6d991ea8a7ba55aada3941fcdaf494d9_m

「あなたがダラダラしている間に、同期は3倍稼いでいる」
「あなたに眠っている才能を引き出す」

のように、「あなた」を使ったコピーは、
読んだ人に強く訴えかけることが出来るコピーです。

「あなた」というワードをコピーに組み込むことで、
より効果の出るコピーにすることができます。

10.複数のテクニックを併用する

53b8e92d53ce285b2ff3070e421f7996_m
複数の“型”を併用して使うことで、
より効果的なコピーを生むことができます。

「HOW TO形式」と「数字」を組み合わせたり、
「注意喚起」と「あなた」を組み合わせたりすることで、
単体の“型”では弱かった内容のコピーでも効果のあるコピーにすることができます。

コピーは“型”を意識して、書きまくると上手くなる!

キャッチコピーは、とにかく書いて上手くなるしかありません。

“型”にはめたコピーでも、ある程度の集客はできるでしょう。
ただ、やはり数をこなさないとコピーが上手くなることはありません。

とにかく書いていくことで自分なりの“型”を作ることができるようになります。

今回紹介した“型”を参考に、コピーを書いてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!