SNSマーケティング

【再生数が伸びるYouTube説明文の書き方】動画説明欄(description)に何を書く?

再生数が伸びるYouTube説明文の書き方】動画説明欄(description)に何を書く?

この記事は、Online Hikesに掲載された「Youtube Descriptions – Best Practices in 2019」を翻訳した内容です。今回の翻訳について快く許可してくださった 著者Andrew様に、心からお礼申し上げます。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
どうも!webマーケティングを教えつつ、YouTuber「横山なお」としても活動しているコンサルタントの横山直宏です。
YouTubeはスマホさえあれば誰でも集客でき、しかも濃い見込み客を集められる、ビジネスには欠かせないツールです。
しかし、いくらいい動画をアップしても、見込み客に見つけてもらわなければ役に立たない動画になってしまいます。
そこで今回は、動画再生数を3倍に伸ばしたYouTuberが教える「再生数を伸ばすためのYouTube動画説明文の書き方(2019)」を紹介させてもらいます。
ではさっそく、スタートです!

Youtubeの説明文の徹底ガイド!

ここでは、Youtubeでより多くのビューをもたらすであろう、Youtubeの説明文について解説していきますね。

Youtubeの説明文とは?

Youtubeの説明文は、(タイトルよりもたくさんのコンテンツを詰め込める)メタデータで、Youtubeのアルゴリズムにあなたの動画内容を理解してもらうのに役立ちます。

そのため、Youtubeの説明文はYoutube動画ランキングにおいて、重要な部分なのです。

なぜYoutubeの説明文は重要なの?

Youtubeは大規模な検索エンジンであり、Youtubeの説明は、検索を介して動画を見つけやすくするために重要な役割を果たします。

これは、Youtube Creator Academyからの直接の引用です。

YouTube は世界最大級の検索エンジンのひとつです。説明にキーワードを含めると、動画が検索で見つかりやすくなります。
(https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions)

私は自分自身のYoutubeチャンネルを運用していて、気づいたことがあります。
キーワードを入れて詳細でハイクオリティな説明文を書いた動画では、Youtube検索エンジン経由のトラフィックが伸びるのです。

以下に、Youtubeクリエイターアカデミーによる役立つ動画を掲載しておきますね。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
上の動画は英語音声ですが、日本語字幕で閲覧できます。
2分程度の動画なので、ぜひ参考にしてください。

Youtubeの説明文を追加する方法は?

YouTubeでは、各動画にオリジナルの説明を付けることを強く推奨しています。
または、説明の少なくとも一部はオリジナルにする必要があります。

新しいYoutube動画を追加するたびに、説明文を追加できます。

新しいYoutube動画に説明文を追加する画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

もちろん、Youtubeの説明文は編集もできます。

Youtubeの説明を編集する方法の画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

また、Youtubeスタジオの[動画]タブから、説明文をすぐに編集できます。

Youtubeスタジオの[動画]タブの画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

「タイトルと説明文の編集」をクリックするだけです。

「タイトルと説明文の編集」の画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

Youtubeスタジオでは、デフォルトとなる説明文を設定するオプションもあります。

[設定] -> [デフォルトのアップロード]の順に進みましょう。

Youtubeの説明を編集する方法の画像2
(画像引用元:onlinehikes.com)

このデフォルト説明文は、チャンネル登録用リンクや、アフィリエイトリンク、ソーシャルリンク、Webサイトリンクなど、毎回設置したいリンクを保存するのに便利です。
ただし、繰り返しになりますが、YouTubeの説明文の少なくとも上部は、各動画のオリジナルである必要があります。

YouTube説明文のベストプラクティス 8ステップ

1.まずはYoutubeのキーワードリサーチからスタート

YouTubeでSEOするときは、キーワードリサーチをしましょう。

Youtubeは公式に、キーワードリサーチを奨励しています。

視聴者が検索結果から動画を見つけ、その内容が把握できるような、わかりやすい説明を書きましょう。自分の動画が検索結果に表示されるよう、適切なキーワードを盛り込んで説明を書くと、視聴回数や総再生時間を増やすことができます。
(https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions#strategies-zippy-link-1)

そして、キーワードのデータを見て、次の点に注目してみましょう。

  • 人々はあなたの得意とするジャンルにおいて、何を検索していますか?
  • 人々はどのような質問をしていますか?
  • 人々はどんな問題を解決しようとしていますか?

GoogleトレンドやAdWordsキーワードプランナーを使用して、人気のキーワードやその類義語を探しましょう。自分の動画ができるだけ多くの検索結果に表示されるように、これらのキーワードを説明に含めましょう。
(https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions)

Youtubeのキーワードリサーチツールはたくさんあります。
私のお気に入りは、以下の2つです。

  • Ahrefsキーワードエクスプローラー
  • キーワードツールio
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
うちも、このふたつのツールを使用しています。

これらのツールのいずれかに、膨らませたい最初のキーワードを入力するだけです。

Ahrefsキーワードエクスプローラー画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

キーワードツールio画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
たとえば、上の画像では最初のキーワードに「デジタルマーケティング」と入力していますね。
これを“種キーワード”として、ここから「デジタルマーケティングとは」「デジタルマーケティング 会社」などの周辺キーワードを膨らませていくイメージです。

以下のような指標が表示されます。

  • 総検索ボリューム
  • 月間検索ボリューム
  • 平均トレンド
  • 平均クリック単価
  • 競争率など

Ahrefsから吐き出された「デジタルマーケティング」のKWボリュームの画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

また、以下はツールが提案したYoutubeキーワードのリストです。
これらの中から、トピックアイデアを得ることができるでしょう。
(さらにこれらのキーワードは、説明文に含める必要があるキーワードです)

ツールが提案したYoutubeキーワードのリスト画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

また、これらのキーワードリストの中でも、とくに質問文に注目してみてください。
このタイプのコンテンツをトピックとして扱うと、動画がうまくいく傾向があります。

キーワードリストの中の質問文の画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

結論:
私のYoutubeチャンネルでは、自分の直感とキーワードのふたつを根拠に、それぞれ動画を作成してみました。
その結果、キーワードに基づいた動画は、Youtube検索ではるかに優れたパフォーマンスを示しました。

「Youtubeキーワード」だけでなく、通常のGoogleキーワードでもYoutubeキーワードを検索してみてください。
こうすることで、あなたの動画は動画キーワードのGoogle検索結果に上位表示される可能性があります。

2.YouTubeの説明文を検索されやすくする

説明文の最初の部分に、最も重要なキーワードを入れましょう。

また、Youtubeのトリプルキーワードに焦点を当てましょう。
トリプルキーワードとは、タイトル・説明文・タグの3箇所に表示されるメインキーワードのことです。

重要なキーワードを積極的に使う
この動画では、YouTube の検索結果に掲載される確率を高めるため、タイトルと説明に「morning yoga」(赤の下線)というフレーズを使っています。
(https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions)

さらに、スパムにならないように自然な言葉を使いましょう。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
キーワードの盛り込みすぎには、要注意です。

3.YouTubeの説明文を最大限に活用する

YouTubeの説明には、5000文字の制限があります。

各Youtube動画に、動画ごとに異なる独自の説明文を記載してみてください。

すべてのYoutubeの説明文は、「もっと見る」の前の部分と追加情報の部分の、2つに分かれています。

「もっと見る」の前の部分と追加情報の部分の画像
(画像引用元: https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions#strategies-zippy-link-1)

「もっと見る」ボタンより上に表示される説明
青色で囲まれた [もっと見る] の上の内容は、検索結果、動画再生ページ、ユーザーのフィードに表示されます。そのため、この部分に動画のキーワードを含めるようにしましょう。その後に続く内容(緑色で囲まれている部分)は、[もっと見る] をクリックすると表示されます。
https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions#strategies-zippy-link-1

[もっと見る]ボタンより前に、重要なキーワードと、行動を促すフレーズ(CTA:Call To Action)を記載しましょう。

そして[もっと見る]より後ろの部分には、追加のコンテンツ(チャンネル内容、詳細な説明、ソーシャルメディアへのリンクなど)を記載します。

Backlinkoによる、以下の素晴らしいYoutube説明文テンプレートを参考にしてみてください。

【説明文テンプレート】

  1. 説得力のあるフレーズ(2〜3文)
  2. 動画についての詳しい説明(100単語くらいまで)
  3. 行動を促すフレーズ(CTA:Call To Action)
  4. WebサイトやSNSへのリンク

※BacklinkoのYouTube説明文テンプレート画像より引用
https://backlinko.com/hub/youtube/video-description

4.人々が使いたくなるようなYoutubeの説明文を作成

便利なリンクを追加しましょう。
その際には、必ず「https://」を付けて、リンクをクリック可能にし、自分でクリックできるかどうかをチェックしておいてくださいね。

また、便利な関連動画の再生リストのリンクも貼っておきましょう。

タイムスタンプ(目次となる時間リンク)を追加するのもいいです。

横山YouTubeのタイムスタンプの画像

5.YouTube動画の説明文にハッシュタグを追加

説明文にYoutubeハッシュタグを追加すると、視聴者に動画を見つけてもらいやすくなります。

横山YouTubeのハッシュタグの画像
  • 説明文におけるYoutubeハッシュタグは、動画タイトルの上に表示されます
  • 関連するハッシュタグを使用しましょう
  • ハッシュタグは、トレンドやニュース性のあるコンテンツとの相性が抜群です
  • Youtubeの再生リストと同様のハッシュタグを使用して、同じテーマやトピックの動画を整理しましょう
  • 関連するハッシュタグのみを追加します

6.クリック率(CTR)を見ながら説明文を最適化する

Youtubeの説明文の最初の2〜3文は、とても重要です。
なぜなら、Youtubeの検索結果に表示されるからなんです。

YouTubeクリエイターのスクショ画像
(画像引用元:YouTube)

  • 説明文の最初の2〜3文はSEOを意識しつつ、クリックしてもらえるような内容にしましょう
  • リンクだけを含めてはダメです
  • 視聴者があなたの動画を見ることで得られるメリットをリストアップしてみましょう

7.関連動画に最適化する

多くのYoutubeトラフィックは、「関連動画」経由で発生する可能性があります。

これらはYoutube視聴ページの右側に提案される動画です。

横山のYouTubeの関連動画スクショ画像
(画像引用元:YouTube)

人気動画の次に再生される枠にあなたの動画が選ばれれば、視聴回数が一気に増える可能性があります。
関連動画に表示されやすくするには、以下のポイントが重要です。

  • あなたと同じジャンルで人気の動画を見つける
  • それらから、いくつかの人気のキーワードをコピーする
  • これらのキーワードを説明文、タイトル、Youtubeタグにも含める

Nick Nimminの動画から便利なキーワードを紹介します。

Nick Nimminの動画の説明の画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

8.パフォーマンスを測定する

さまざまなデバイスとさまざまな場所(動画視聴ページ、Youtube検索ページ)で、自分のYoutubeの説明文をプレビューします。

視聴者に動画を見つけてもらいやすいキーワードとは?

YouTube アナリティクスでトラフィック ソースを見て、どのようなキーワードが動画の検索に使用されているかを確認しましょう。動画の説明に、重要なキーワードが抜けていませんか?
(https://creatoracademy.youtube.com/page/lesson/descriptions)

Youtubeアナリティクスは、どのキーワードがあなたの動画につながるかを示します。
説明文には、必ずこれらのキーワードを含めてください。

Youtubeスタジオで、[リーチ]、[トラフィックソース]の順に移動し、[Youtube]をクリックします。

すると、Youtubeキーワードのリストが表示されます。

Youtubeキーワードのリスト画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

関連するYoutube動画の説明文に、これらのキーワードを含めましょう。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
上の動画も英語音声ですが、日本語字幕で閲覧できます。
こちらも2分程度の動画です。
基本的にはここまでに書いた内容と同じですが、映像としてまとまっていてわかりやすいので、サクッと見ておくことをおすすめします。

私のYoutubeチャンネルについて一言

私は小さなYoutubeチャンネルを持っており、チャンネル登録者数は1,000人をわずかに上回っている程度です(Youtubeの収益化のしきい値を超えるのには十分)。
それでも、月間視聴回数は10万回を超え、月間収益は300〜400ドル(日本円で3〜4万円)以上です。

チャンネル登録者が少ないのに、なぜこんなに多くの視聴回数を獲得しているのでしょうか?
Youtube SEOによって、私のYoutubeトラフィックの大部分はYoutube検索とGoogle検索から来ているのです。

トラフィック画像
(画像引用元:onlinehikes.com)

購読する! 😉
うまくいけば、この記事と私の他のYoutubeの記事からのいくつかのヒントが、あなたのYoutubeを成長させるのに役立つでしょう!

億超えの起業家を次々と生み出した「稼げるビジネスを作る超実践的ノウハウ」を無料プレゼント中

美容サロン・整体院などの店舗ビジネスや
コーチ・コンサルなどの講師ビジネスなど、
あらゆるビジネスに欠かせない

  • オンライン集客
  • マネタイズ戦略
  • 高額商品設計

といった、
個人が好きなことで稼ぐための
超実践的ノウハウを無料プレゼント中です。

無料プレゼントの詳細はこちら

無料動画講座と5大特典を期間限定プレゼント中!



最新のビジネスのオンライン化&集客の仕組構築の方法が分かる、無料動画講座と5大特典を期間限定プレゼント中です。
この動画講座を見ることで、自粛や不況などの時代でも集客に困らなくなります。

無料動画講座では、

などを無料で公開しているので、
少しでも集客に不安があれば無料講座を見ておいてください。
詳細はこちら