海外マーケティング情報

費用を抑えてもプロダクトローンチが成功するやり方テンプレート20個

費用が少なくてOK! プロダクトローンチ 成功方法20つ

この記事は、shanebarker.comに掲載された「20 Inexpensive Ways to Successfully Promote Your Product Launch」を翻訳した内容です。今回の翻訳について快く許可してくださった著者のShane Barker様に、心からお礼申し上げます。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
どうも!webマーケティングを教えているコンサルタントの横山直宏です。
うちでもクライアントのプロダクトローンチを年に何度も手伝っていて、1回のローンチで1億円以上を売り上げることも多々あります。
ただ、プロダクトローンチは広告費用がかかってしまうので、資本力が物を言うと考えられがちです。
そこで今回は、マーケティングコンサルタントのShane Barkerさんが教える「費用を抑えてプロダクトローンチを成功させる方法」を紹介させてもらいます。
ではさっそく、スタートです!

あなたがプロダクトローンチをする際、以下のようなことはありませんか?

新製品を発売する準備はできているのに、何かが足かせになってしまう。
自分のプロダクトローンチのマーケティング戦略が十分に効果的かどうか、確信がない。

かと言って、ほかの、“もっと良さそうな”マーケティング戦略だと、予算を超えてしまいそうで心配。
新製品が十分にバズらず、本来のチャンスを掴む前に失敗に終わってしまうのではないかと恐い。

このように不安に思うのは、当然です。

Insights Associationの調べによると、プロダクトローンチのアイデアの60%は、市場に出ることさえありません。
残り40%のうち、商業的に成り立つほどの収益を上げることができたのは60%に過ぎません。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
つまり、プロダクトローンチの全アイディアのうち、たった24%しか利益を出せていないのですね。

他の調査によると、業界にもよりますが、新製品の30〜80%が失敗に終わるという結果が出ています。

すごく怖い統計ですよね。

あなたには、自社の新製品発表で失敗して欲しくありません。
というわけで、予算の大部分を費やさなくても、効果的にプロダクトローンチができるよ、ということについてお話ししていきますね。

この記事では、プロダクトローンチのマーケティングに効果的で安価な20の戦略について学べます。
プロダクトローンチのアイデアが失敗してしまう原因には、見込み客のリサーチが不十分であったり、製品の品質が悪かったりすることもあります。
しかし今回紹介するアイデアを使えば、最も重要な2つの要素、すなわち「予算」と「プロモーション」に対応できるようになります。

どうすればプロダクトローンチを成功させることができるの?

オンラインとオフラインの両方で、プロダクトローンチを成功させるためのさまざまな方法は、以下のとおりです。

  1. ブログを始める
  2. ゲスト投稿を書く
  3. インフルエンサーに製品をレビューしてもらう
  4. 展示会に参加する
  5. インフルエンサーに景品を宣伝してもらう
  6. クラウドファンディングを活用する
  7. 定期的にSNSを更新しよう
  8. SNSでティザー(焦らし戦略)とカウントダウンを行い注目を集める
  9. 目を引くビジュアルコンテンツを作成する
  10. オンラインコミュニティに声をかける
  11. インフルエンサーをローンチイベントに招待する
  12. FacebookやInstagramでライブ配信する
  13. 予約注文を受け付ける
  14. SNSで視覚的なカウントダウンを使う
  15. 主要なニュースメディアに新商品にまつわるストーリーを取り上げてもらう
  16. メールで最新情報を届ける
  17. ハッシュタグキャンペーンを開始する
  18. インフルエンサーにストーリーを語ってもらう
  19. 舞台裏の話をシェアする
  20. ファンの興味を惹くために質問する

それぞれについて、順番にくわしく説明しますね。

1. ブログを始める

ブログは、プロダクトローンチマーケティングのための貴重なリソースになります。
見込み客を教育するのに最適な手段だからです。
新製品そのものに関する詳細はもちろん、新製品の機能や、新製品が必要とされる理由についての有益な情報を提供できます。

さらにブログは、プロダクトローンチに関する話題作りのための効果的なプラットフォームです。

では具体的に、ブログがどのように役立つのでしょうか?

定期的に(少なくとも週に一度は)、製品の詳細とともにブログを更新しましょう。
新製品の開発中に情報や写真を共有し、商品発表がいつ頃になるかを人々に知らせます。

また、ある特定の機能についての記事を1週間書いて、別の機能についての記事を次の週に書くのもいいでしょう。

あなたのブログ記事を、メーリングリストやSNSフォロワー、業界の主要なインフルエンサーと共有するのをお忘れなく。

カリフォルニアに拠点をもつMayfield Robotics社は、新製品「Kuri」についての最新情報を掲載するために、専用ブログを立ち上げました。
Kuriは可愛らしい家庭用ロボットで、最近、ラスベガスのCES(Consumer Electronics Show)で発表されたものです。

Kuriのブログを通じて、メディアでの言及や製品開発についての情報を読者に提供しています。
また、アニメーションデザイナーとのインタビューを通じて、ロボットのデザインについての洞察も掲載しました。

では、ブログを開設するにはどうすればいいのでしょうか?
さっそく確認していきましょう。

ブログの設定方法

ブログを開設するには、まずはブログのプラットフォームを選ぶ必要がありますが、私はWordPress(ワードプレス)をお勧めします。
ブログを書くためのプラットフォームとして最も人気があり、非常に使いやすいからです。

しかし、WordPressでブログを始める前に、既に持っているウェブサイトのサブドメインを使うのでなければ、ドメインとレンタルサーバーが必要です。

ドメインとレンタルサーバーを契約するには、Bluehostを使用することをお勧めします。
最高のホスティングプラットフォームの一つであり、2005年以来、WordPressで推奨されているからです。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
日本の場合は、日本のサービスでOKです。ちなみに、私はドメインは「お名前.com」、サーバーは「エックスサーバー」などを使っています。

レンタルサーバーを契約し、WordPressをインストールしたら、コンテンツを公開する必要があります。
しかし、その前に、SEOをサポートしてくれるプラグインのインストールを検討しましょう。
狙っているキーワードでより速く、検索エンジンで順位が付きやすくなるからです。

そのために、「All in One SEO Pack」を使うことをお勧めします。
これは無料プラグインで、XMLサイトマップ送信から正規URLまで、SEOに関連するすべてのことをサポートしてくれます。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
All in One SEO Pack は、初心者におすすめです。何もわからない状態でも、プラグインの案内通りに入力していけば、基本的なSEOができますし、日本語の解説ブログも山のようにありますよ。

2. ゲスト投稿を書く

あなたのブランドや会社のこと自体を知らない見込み客に注目してもらうには、どうすればいいのでしょうか?

最も効果的で創造的なプロダクトローンチのアイデアの一つに、あなたの製品に合うような評判の良いウェブサイトやブログを通じて、見込み客にメッセージを届ける方法があります。
ここで、ゲスト投稿が重要な役割をもつようになります。

多くのウェブサイトやブログには、すでに多くの固定ファンがいます。
あなたの得意分野と関連しているウェブサイトに、あなたが記事を書いて貢献すれば、サイトの読者は一般消費者よりもあなたの製品に高い興味を示してくれるでしょう。

関連性のあるブログ記事のアイデアのリストを作成し、あなたの得意分野に関連する専門サイトの出版社や編集者に提案してみましょう。

ゲスト投稿は、あなたの専門知識でターゲットユーザーを獲得するのに役立ちます。
あまりにも販売色が強い記事を書いたり、明らかにただの宣伝記事を書いてはいけません。
人々が読んだり、何かを学べたり、できれば共有までしてくれるような、有益で面白い記事を書いてくださいね。

たまには、ゲスト投稿で新製品に触れて、読者に役立つ機能をアピールするのもいいでしょう。

しかし、やりすぎには注意してください。
ゲスト投稿は、(たとえそうであっても)マーケティングコンテンツであることを匂わせてはいけません。

ゲスト投稿は、検索順位を上げるために重要な、貴重なバックリンクを獲得するための優れた方法でもあります。
つまり、あなたはたった1つの行動で、2つの目標を達成することができるわけですね。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
見込み度の高いお客さんを獲得できる上に、強いバックリンクまで手に入るのは、とても嬉しいですね。

このプロダクトローンチマーケティング戦略の優れた例としては、Rigor社のChapman Lever氏がゲスト投稿を使って、GIF最適化に関する電子書籍を宣伝した方法が挙げられます。

彼は、GIFを使用する際にサイトパフォーマンスを向上させるための有益なヒントを、Mozにゲスト投稿しました。
彼は、このテーマに関する完全なガイドを読者に提供し、さらに詳しい情報を得るために無料の電子書籍をダウンロードするように呼びかけたのです。

How to Improve Your Site's Performance When Using GIFs
(画像引用元:Moz

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
日本でもゲスト投稿ができるサイトはたくさんあります。
たとえば「All About」「TechCrunch Japan」「ITmedia」などが有名です。

3. インフルエンサーに製品をレビューしてもらう

大半の人々はあなたの新製品の購入を決断する前に、その商品が本当に宣伝どおりの良いものだという、何らかの証拠を求めています。
しかし、彼らはその証拠の判断材料として、あなたから出た言葉を使うことはないでしょう。
つまり、従来の広告でできることは、非常に限られているのです。

では、新製品の購入を考えているとき、人々はどうするでしょうか?

商品についての他の人の口コミを調べるために、オンライン上の情報を探しに行きますね。
研究によれば、実際に、消費者の最大90%がオンライン上のレビューを読んでいるそうです。
そして、59%の人は、友人や家族、オンラインでフォローしている人など、自分の信頼できる知人からの推薦に基づいて購入の意思決定をしています。

ここでは、あなたのターゲット層の友人や家族に新製品のレビューを依頼するための十分な時間(またはお金)がないと仮定します。

しかし、この状況のせいで、あなたが思いとどまるべきではありません。

あなたのターゲット消費者がフォローしているインフルエンサーの何人かと提携して、彼らに製品をレビューしてもらうことはできるのですから。

重要なのは、ターゲット層に対して、大きなリーチ力と影響力を持つインフルエンサーと協力することです。

そのようなインフルエンサーを見つけるには、FourstarzzHeepsyのようなツールが使えます。
(私は個人的に、インフルエンサーマーケティングのクライアントのためにこれらを使用しています)。

こうしたツールは、あなたがインフルエンサーを見つけるのに役立つだけでなく、インフルエンサーのファンの人口統計や、コストの見積りまで示してくれるので、ツールを使うことで詳しくて信憑性の高い分析が可能になります。

また、Brybeのようなインフルエンサー市場も利用できます。
そこでは、インフルエンサーを探すことができ、彼らもあなたのブランドを見つけることができます。
他にも、インフルエンサーが本物かどうかを見極めるのに役立つ、偽フォロワー分析機能も備わっています。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
日本で使えるツールには、icon suiteklearlmndなどがあります。
自分で探すのは大変なので、導入を検討してみるのもいいと思います。

製品発売前にインフルエンサーに特別に見てもらったり、製品サンプルを送ったりすることができます。
なので、彼らに、製品の正直なレビューや体験をシェアしてもらえるよう、依頼しましょう。

あなたの製品に合ったインフルエンサーからのレビューは、これまでにあなたのブランドや商品についてまったく知らなかったかもしれない人を多く含む、ターゲット消費者の信頼を得るのに役立つのです。
さらに商品発売の話題をバズらせるために、製品の発売について投稿してくれるよう、インフルエンサーに依頼してください。

Acura社はこの戦術を使って、TLXシリーズの車種の発売を成功させました。
彼らは「#TLXExperienceキャンペーン」を行い、自動車業界で影響力のある一握りのインフルエンサーを招待して、カナダのタイヤ・モータースポーツ・レーストラックでTLX車に試乗してもらいました。
マーカス・トロイのチームのようなインフルエンサーもこのキャンペーンに招待されており、彼らはブログやソーシャルメディアでTLXの体験をファンにシェアしてくれました。
TLXExperience campaign
(画像引用元:shanebarker.com)

4. 展示会に参加する

評判の良いウェブサイトやブログへのゲスト投稿に加えて、しっかりと定着していて、かつあなたのブランドと関連性が高い見込み客にアプローチするための他の優れた方法は、業界の出版物を利用することです。
そして、著名な出版物に掲載されるベストな方法は、展示会に参加することです。

展示会に参加することが、どのように役立つのでしょうか?

展示会に参加すれば、たった1回の労力だけでたくさんのメディア報道に載ることができ、プロダクトローンチマーケティングに役立つのです。

あなたが新しいテクノロジー製品を立ち上げているとしましょう。
あなたの目標は、TechCrunchWIREDなどのようなテクノロジーや関連ニュースをカバーする有名どころのWebメディアで特集されることです。
それが無理なら、マーケティングやビジネス関連のニュースに定評のある有数のメディアで特集を組まれることを狙うのもアリです。

Kolibreeは最近、CES 2017でAra歯ブラシを発表しました。
彼らはそれを「人工知能を搭載した初の歯ブラシ」として紹介し、トップのWebメディアでいくつかの特集を組まれました。
下のスクリーンショットにあるように、Business WireDezeenEngadgetなどのメディアで取り上げられたのです。

Kolibree-Introduces-Ara-Toothbrush-Artificial-Intelligence
(画像引用元:shanebarker.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
日本の場合、展示会の出展料はおよそ30〜40万円だそうです。
広告費出稿代よりは安くつくので、試してみてください。

5. インフルエンサーに景品を宣伝してもらう

プロダクトローンチに向けて商品の話題をバズらせるための別のアイデアは、インフルエンサーに景品を宣伝してもらうことです。
製品の無料サンプルを配ることで、あなたの見込み客のごく一部を集めることができます。

あなたの新製品に対して、彼らはレビューや投稿をしてくれるため、他の消費者は購入に前向きになってくれる可能性が高まるのです。
また、景品の当選者発表を製品発売日と同じ日にすれば、発売日を楽しみにしてもらえます。

インフルエンサーあは視聴者を惹きつけることに長けているため、インフルエンサーに景品を宣伝してもらうのは、完璧な方法です。
適切なインフルエンサーとパートナーを組めば、景品キャンペーンに興味がありそうな、関連性の高い消費者に新製品を紹介できます。

プロダクトローンチマーケティング費用を最大限に活かしたいなら、マイクロインフルエンサーに注力してみてはいかがでしょうか。
多くの場合、マイクロインフルエンサーは、トップインフルエンサーよりも高いエンゲージメント率と成約数を、わずかなコストで実現することできます。

景品やソーシャルメディアコンテストを作成するには、VYPERのようなツールが使えます。
景品用の魅力的なランディングページが作れるので、たくさんのリードを獲得し、ブランドを成長させることができます。

Full Circleは、影響力があるエコ意識の高いブロガーに、景品を宣伝してもらいました。
Mom Blog Societyが景品キャンペーンを主催し、Budget Earthのような他のエコフレンドリーなブログが景品のプロモーションを支援しました。

Image-5-Budget-Earth-Blog-Influencer-Giveaway
(画像引用元:shanebarker.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
SNS上でのインフルエンサーはもちろん、ブロガーやアフィリエイターにも協力してもらえますね。
私ももちろん、こうしたインフルエンサーには協力してもらっています。

6. クラウドファンディングを活用する

あなたはすでに、製品を開発してローンチを行うのに十分な資金を持っているかもしれません。
しかし、だからと言ってクラウドファンディングを利用してはいけないというわけではありません。
クラウドファンディングキャンペーンは、新製品の発売に向けて、話題性を生み出すための優れた方法なのです。

クラウドファンディングはどのように役立つのでしょうか?

プロダクトローンチのために行うクラウドファンディングは、あなたの製品に興味を持っている人々だけでなく、すでにその開発に投資している人々のネットワーク作りに役立ちます。
クラウドファンディングに集まった人々は、あなたのブランドの熱いファンになってくれるので、あなたが頼まなくても、友人やフォロワーに製品について宣伝してくれるでしょう。

プロジェクトの資金を出してくれた人たちにお礼を出すなら、彼らにとって魅力的で有益なものであることを確認すると同時に、ブランドのプロモーションにも役立つものであるかどうかも確認しましょう。
例えば、コスメブランドの新ラインを立ち上げる場合、お礼には、いくつかの新製品や、ブランド名やロゴが入ったコスメポーチなんかがいいですね。

最も成功したクラウドファンディングキャンペーンの例に、スマートウォッチ「Pebble Time」のキャンペーンが挙げられます。
クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で、78,000人以上の支援者から2,000万ドル以上の資金を集めました。

このキャンペーンでは、動画や画像、インフォグラフィックまで使い、製品のユニークな特徴を取り上げて紹介したのです。
金額に応じて、支援者には1~30個の好きな色の時計が届きました。

kickstarter.com:projects:getpebble:pebble-time-awesome-smartwatch-no-compromises
(画像引用元:shanebarker.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
私のクライアントさんの中にも、プロダクトローンチのためにクラウドファンディングを使っている人はたくさんいます。
サービスはたくさんあり、「Makuake」「READYFOR」「CAMPFIRE」などが有名ですね。

7. 定期的にSNSを更新しよう

プロダクトローンチマーケティングの準備として、SNSでの存在感を高めることに注力しましょう。
そして製品開発の段階では、進捗状況や、開発段階で起こったワクワクする出来事について、定期的にシェアすることで、ファンやフォロワーの興味を惹くのです。

なぜでしょうか?

たとえ、すでに新製品に関する多くの話題を生み出していたり、新製品を心待ちにしているたくさんの人々の顧客リストがあったりしても、新製品のプロモーションはやめるべきではないからです。

見込み客の興味や関心を維持しないと、製品のことを忘れてしまったり、発売日までに興味が薄らいでしまう可能性があります。
ソーシャルメディアで定期的に更新することで、見込み客が製品に対して興味や関心を持ち続けてもらうことができるのです。

SNSに一貫してコンテンツを投稿するには、事前に投稿スケジュールを立てておく必要があります。

そのためには、HubSpotのようなツールを使うのがお勧めです。
Facebook、Twitter、Instagram、LinkedInにコンテンツを投稿したり、投稿スケジュールを設定することもできます。
また、ソーシャルでの言及をチェックできたり、詳細なレポートを見ることが可能です。

SNSは、プロダクトローンチに役立つ情報の収集場所としても最適です。
投票機能を使って、ローンチに役立ちそうな質問を、あなたのフォロワーに投げかけてみましょう。

例えば、ブランドの公式サイトで独占的に製品を購入したいか、または色々なブランドを扱うネットショップで購入したいか、を尋ねてみてもいいですね。

また、発売前にSNSでバズらせるために、景品コンテストを開催することもできます。
賞品に十分な価値があれば、人々はコンテストに参加したくなるでしょう。
これにより、リードジェネレーション(見込み客の創出)の取り組みを強化できます。

コンテストを催すには、VYPERが使えます。
コンテスト用に素敵なランディングページを作成できますし、コンテスト登録者の連絡先を簡単に取得できます。

Salesforceは、Facebookのファンを魅了して、ウェビナーに招待することで、「Spring 17」のリリースについて宣伝しました。
このイベントをさらに盛り上げるために、独自のハッシュタグを使って、人々がリリースに関して質問できるようにしたのです。

Image-7-Salesforce-Facebook
(画像引用元:shanebarker.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
私の場合、SNSの中でもとくにFacebookを使っています。
たくさんの経営者やビジネスに興味がある人と繋がっていて、公式のイメージが強いチャネルだと感じているからです。
ただし、何を売っているかによって変わってくるので、ビジネスに合うチャネルを使ってください。

8. SNSでティザー(焦らし戦略)とカウントダウンを行い注目を集める

SNSは、プロダクトローンチを促進するのに最も効果的で安価なチャネルのひとつです。
また、SNSを使うことで、見込み客を焦らして、発売日を待ち遠しくさせることもできます。

では、SNSでどのようにローンチを促進するのでしょうか?

あなたはフォロワーに、発売前の試作品を提供したり、限定公開で製品をお披露目したり、制作の舞台裏の最新情報を伝えたりできます。
製品に関連する暗号めいた画像を使って更新し、画像の意味を推測してもらいましょう。

発売まであと数日となったら、プロフィールやカバー写真に、発売日までのカウントダウンの数字を入れて更新しましょう。
カウントダウンは、発売についてバズらせたり、見込み客に発売日を思い出してもらうのに役立ちます。

サムスンは、InstagramのようなSNSを利用して、新製品への好奇心をかき立てました。
以下のスクリーンショットには、青く輝くシンプルな黒い箱の画像と、人々に「#TheNextGalaxyに備えて」と伝えるキャプションが写っていますね。

この黒い箱はキャンペーンにミステリアスな雰囲気を与えていて、それ以外には「2月21日」という発売日の情報しか書かれていないのです。

Image-8-Samsung-Instagram-Teaser
(画像引用元:shanebarker.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
ティザーはプロダクトローンチには欠かせない要素ですね。
私もSNSはもちろん、メルマガでもティザーは欠かさずに行っています。

9. 目を引くビジュアルコンテンツを作成する

マーケティングに詳しい人であれば、ビジュアルコンテンツが訪問者の興味を惹くのに大きな役割を果たすことは、知っていますよね。
実際、ソーシャルメディア専門のwebサイト「Social Media Examiner」は、ビジュアルコンテンツがブログに次いで重要であることを明らかにしました。

ビジュアルコンテンツは、プロダクトローンチマーケティングプランに欠かせない要素となるはずです。
ビジュアルコンテンツを使ってローンチを加速するためのアイデアを、いくつか挙げてみましょう。

説明動画
製品が何であるか、何をするのか、なぜ競合製品より優れているのかを説明するための動画を作成します。

インフォグラフィック
製品の特徴やメリットを詳細に説明したものを、とても分かりやすいインフォグラフィックにします。

画像
目を引く画像を使って、製品の更新情報やカウントダウンタイマーを作成します。

カスタムグラフィックス
カスタムグラフィックスを使用して、ソーシャルメディア上で特別オファーや割引コード、コンテストを宣伝します。

上記のアイデア以外にも、ビジュアルコンテンツを使ってローンチを加速させる方法はたくさんあります。
また、SNS、メールマーケティング、ブログ記事などで使えるカスタムビジュアルを作成するための、無料で使いやすいツールはたくさんあります。

例えば、Canvaには8,000以上の無料テンプレートが用意されており、ポスター、パンフレット、SNS広告、インフォグラフィックなど、幅広いビジュアルコンテンツをすごく簡単に作成できます。

もし、ランディングページをデザインしたいのであれば、Unbounceがお勧めです。

100種類以上のランディングページ用テンプレートが用意されており、ドラッグ&ドロップで自分のニーズに合わせてカスタマイズすることができるのです。
さらに、ポップアップやスティッキーバーをランディングページに追加することもできます。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
canvaは日本語のテンプレートも豊富で、うちの会社でも愛用してます。
また、日本語で使えるランディングページビルダーなら、無料から使えるものに「ペライチ」「Jindo」「WiX」、有料だと「Form Mailer」などがありますね。。

下のスクリーンショットは、EvernoteがFacebook Liveイベントを宣伝するために作成した、ベーシックながらも注目を集めるカバー画像ですので、チェックしてみてください。

Image-9-Evernote-Graphic
(画像引用元:shanebarker.com)

10. オンラインコミュニティに声をかける

製品が売れるようにするには、あなたの製品にお金を払うことをいとわない人のサポートが必要です。
こういった人にどうやってたどり着くか、が課題です。

どうすればいいでしょうか?

インフルエンサーやwebメディア、SNSなどを利用して多くの人にリーチできても、それだけでは十分ではないかもしれません。
プロダクトローンチを効果的に成功させるには、オンラインコミュニティに声をかけて、新製品を紹介する必要があります。

こういった場所として、Slackのコミュニティは最適です。
自分の製品に合ったジャンルのコミュニティを探して、参加してみましょう。
そういったコミュニティには、あなたの製品やブランドに興味を持つ人が集まっている可能性が高いです。

では、コミュニティに対して何をすればいいのでしょうか?

コミュニティ内に、製品の発売についての投稿を行い、多くのコミュニティ参加者に伝えます。
これにより、プロダクトローンチキャンペーンのリーチを拡大させることができ、貴重な見込み客も得られる可能性があります。

いくつかの優れた例として、Redditの掲示板サイトのトピックである「新商品」と「スタートアップ」を紹介します。
トピックタイトルから分かるように、これらは新製品やスタートアップに興味を持っているであろう個人が集まる、活発なコミュニティを見つけるのに役立ちます。
あなたのアイデアやアップデートを彼らと共有し、彼らの貴重な意見を集めて改善に役立てましょう。

「スタートアップ」には、毎月「スタートアップを共有しよう」というスレッドが立てられ、スタートアップが新しいビジネスや製品についてコミュニティでお知らせできるようになっています。
以下のスクリーンショットにあるように、このスレッドでは、解説動画、求めているもの、あるいは、どの段階に到達したのかなどを共有できます。

また、subredditの購読者に特別割引をすることもでき、あなたのローンチを促進するのにさらに役立ちます。

Image-10-Reddit-Share-Your-Startups
(画像引用元:shanebarker.com)

11. インフルエンサーをローンチイベントに招待する

インフルエンサーと協力して製品発表のプロモーションを行うのであれば、インフルエンサーのためだけにイベントを開催するのもいいでしょう。
見込み客にシェアしてくれそうなインフルエンサーを呼んで、ローンチイベントを開催してみてください。

インフルエンサーに、イベントの写真や動画をフォロワーにシェアしてもらい、マーケティングの力になってもらうことが目標です。

インフルエンサーがイベントでの体験をシェアすることで、ローンチは盛大に盛り上がるでしょう。
彼らのファンは、コンテンツに夢中になるだけでなく、何の話題かを知りたいと興味をそそられます。
インフルエンサーは、ライブ配信、写真、ビデオによって自分の体験をシェアできます。

例えば、Targetはインフルエンサーと協力して、Victoria Beckham(ヴィクトリア・ベッカム)のアパレルの発売を促進しました。
インフルエンサーたちはコレクションのアイテムを着ている写真をシェアしました。

また、Targetは、Shiva Safaiのようなインフルエンサーをローンチイベントに招待しました。
SafaiはInstagramで写真をシェアし、発売を促進しました。

この投稿をInstagramで見る

British vibes at the #houseofhadid #VbxTarget @babouleee @kbedrosian

Shiva Safai(@shivasafai)がシェアした投稿 –

キャンペーンのためにすべてのインフルエンサーから提供されたコンテンツには、50万以上の「いいね!」と数千のコメントがつきました。
エンゲージメント率は平均6%でした。
さらに、コレクションのいくつかのアイテムは、発売からわずか数時間でオンラインで完売したのです。

12. FacebookやInstagramでライブ配信する

FacebookやInstagramのライブ機能を最大限に活用して、ファンを魅了し、発売に向けて盛り上げていくこともできます。
舞台裏で何が起こっているのかを紹介するのにライブを使うこともできますし、フォロワーにローンチイベントをシェアすることもできます。

いずれにしても、見込み客の好奇心をかき立て、効果的なマーケティングができるはずです。

ダンキンドーナツは、バレンタインデーにファンを魅了しました。
開発キッチンの様子をFacebookライブで配信し、新製品をどのように作っているかを紹介しました。

最後には、ドーナツをテーマにした巨大なウェディングケーキを作った様子も披露しました。
この動画は43,000回の再生回数を記録しました。

dunkin-donuts-facebook-live
(画像引用元:shanebarker.com)

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
私もFacebookライブはよく利用します。
ライブ配信はリアルタイムで視聴者とやりとりできるので、視聴者との距離感をグッと近づけることが可能です。

13. 予約注文を受け付ける

プロダクトローンチを盛大に盛り上げるためのもうひとつの優れた安価な方法は、予約注文を受け付けることです。
ローンチのマーケティングキャンペーンにとても集中していたために、予約注文のことは考えていなかったかもしれませんね。
しかし、知っておいてもらいたいのは、予約注文を受け付けること自体が、優れたマーケティング戦術になりうるということです。

どういう意味でしょうか?

まず、既存のファンが発売間近の製品を予約注文できるようにすると、販売がラクになります。
しかし、発売日まで購入できない状態にすると、彼らの気が変わってしまうかもしれません。

さらに、多くの人があなたの製品を予約注文しているのを見て、ワクワク感が高まり、他の人にも製品をチェックしてもらえるようになるでしょう。

例えば、任天堂は「SNES Classic Edition」の予約注文を受け付けています。
6月に発売が発表され、アメリカでは7月に予約注文が可能になりました。
しかし、この記事を書いている時点で予約販売は完売しています。

このように予約販売を行うことで、効果的なマーケティングが可能となり、発売前から売上を上げることができるという優れた例です。

14. SNSで視覚的なカウントダウンを使う

見込み客を惹きつけたいのであれば、ビジュアルコンテンツはとても重要です。
あなたがローンチを発表したり、関連する更新情報を提供したりする場合にも、できるだけ実施してみてください。

これはどういう意味でしょうか?

つまり、発売日までカウントダウンしている場合でも、発売する商品に合ったビジュアルコンテンツをクリエイティブに使ってみてください。

Chobaniが2つの新しいフレーバーのヨーグルトを発売する前に行ったことが、いい例です。
下のスクリーンショットにもあるように、キウイとベリーを使って、数字の「2」を作っています。
そして、2日後には特別なものを発表すると投稿しています。
さらに、「特別な発表は何か推測してみて」とファンにお願いすることによって、ファンを魅了し続けようとしています。

この投稿をInstagramで見る

2 days until we announce something special. Can you guess what?

Chobani Australia(@chobaniau)がシェアした投稿 –

15. 主要なニュースメディアに新商品にまつわるストーリーを取り上げてもらう

大手メディアは、プロダクトローンチのマーケティングに最適なチャネルです。
ここまでに取り上げたヒントの中で、展示会に参加することが、こうしたメディアで紹介される効果的な方法であると、お話ししましたね。

これはこれで素晴らしいことなのですが、十分ではありません。

大手メディアで宣伝してもらうために、さらに追加の作業をしても、損はしません。
ぜひ、評判の良いWebメディアに、新商品にまつわる話を提供して、製品の発売について発信してもらいましょう。

製品がどのようにして誕生したのか、そしてこの製品はどのように役立つかを、彼らと共有してください。
そうすれば、ユニークな話題を読者に提供するのに一役かえますし、メディアのコンテンツの充実に役立てます。

さらに良い方法は、以下の通りです。

あなたの業界に関連する一流メディアに声をかけて、他のメディアが知らない、あるいは報道したことのない独占的なスクープを提供しましょう。
そのメディアが独占スクープを公表すると決めれば、多くの関係者に届く可能性があります。
また、他の小規模なメディアもこの記事を取り上げてくれるかもしれません。

例えば、AmazonがAlexaを強化するために、ある企業を買収したという話が掲載されたFortuneのレポートを見てみましょう。

fortune-alexa
(画像引用元:shanebarker.com)

Alexaは9月にデビューする予定で、報道は7月に発表されました。
2ヶ月の期間があれば、発売前に話を盛り上げ、人々の期待を高めるには十分でした。

16. メールで最新情報を届ける

メールは、関連性のある見込み客に、製品の発売をお知らせできる最も安価な方法です。
彼らがSNSをチェックする時間がなくても、特に仕事でメールをチェックする時間はあるかもしれません。
新商品の発売についての最新情報をメールで送信できれば、見込み客を引き留めておくことができます。

どのようにしたらいいのでしょうか?

既存のブランドであれば、お得意様に新商品に関するメールを送信することは容易かもしれません。
しかし、スタートアップ企業や無名ブランドであれば、創業者リストを作成して、新商品の発売に興味を持つ人全員にメールで最新情報を提供します。

創業者リストは、製品に興味を持っている人だけで構成されるようにします。
サードパーティのウェブサイトで取り上げられたものでもいいので、リストに関するニュースや、発売後であってもローンチに関するニュースを、自分のSNSでシェアしてみましょう。

製品の発売に関するメールを購読者に送信するには、Sendinblueのようなツールがお勧めです。
これは使いやすいメールマーケティングツールで、手頃な料金で大量のメールを送信できます。

さらに優れている点は何でしょうか?

メールマーケティングのワークフローを自動化して、メールのプロセス全体を自動化することもできます。
Sendinblueでは、登録者リストの保存数が無制限なので、リストを紛失する心配がありません。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
日本のおすすめメール配信システムについては「メルマガ集客のプロが教える!有料だけどオススメなメール配信システム7選」で紹介しているので、参考にしてみてください。

例えば、Taco Bellでは、次のテストキッチンがいつ発表されるかをいち早く知りたい人が、事前登録できるようにしています。
これは厳密にはプロダクトローンチではありませんが、創業者リストがどのように機能するのかを知るためのアイディアを与えてくれるでしょう。

17. ハッシュタグキャンペーンを開始する

SNSで#throwbackthursdayや#longhairdontcareなどのハッシュタグが流行っているのを見たことがあるかもしれません。
これらは数年前から人気のあるハッシュタグですが、人々はまだそれらを使い続けています。
これらのハッシュタグは、SNSでの会話のきっかけとなったり、会話を続けるのに使われています。

ローンチのためにハッシュタグを流行らせてみるとしたら、どうなるでしょうか?

ハッシュタグキャンペーンを開始することで、製品の発売にまつわる会話をスタートできます。

キャッチーで覚えやすいユニークな(できればブランド化された)ハッシュタグを考えます。
そして、製品発表に関するアップデートを投稿する際には、必ずそのハッシュタグを入れてください。
これは、世間の人たちが発売間近の新製品を覚えていることを確認するための素晴らしい方法であり、ハッシュタグを使用して会話に参加することもできます。

また、HashtagsForLikesのようなツールを使用してハッシュタグ調査が可能です。
これは、プロダクトローンチキャンペーンに使用でき、最高のパフォーマンスを発揮するハッシュタグを見つけるのに役立ちます。

さらに何があるのでしょうか?

Instagramのハンドルネームを入力すると、ツールがあなたにぴったりのハッシュタグを見つけてくれます。
そして、これらのハッシュタグをInstagramでのプロダクトローンチキャンペーンに取り入れて、盛り上げていきましょう。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
日本語のハッシュタグ検索ツールだと、「instatool」が便利です。

優れた例として、Samsungが新しいGalaxy S8を宣伝するために考え出した#UnboxYourPhoneキャンペーンがあります。
同ブランドは数ヶ月前からこのハッシュタグをマーケティングしており、新製品に関連するすべてのソーシャルメディアの投稿にこのハッシュタグを入れています。

「Unbox Your Phone」というフレーズは、Galaxy S8を宣伝するためのキャッチーなマーケティングスローガンです。

18. インフルエンサーにストーリーを語ってもらう

ここまで、インフルエンサーが商品のレビューやコンテストの宣伝をすることは、ローンチマーケティングに効果があると、お話ししてきました。

あなたの製品を発売する際にも、インフルエンサーを活用してみてはいかがでしょうか?

また、インフルエンサーをローンチイベントに招待し、その経験をフォロワーにシェアしてもらうことで、ローンチのマーケティングを行うこともできます。

しかし、ほかにも選択肢はあります。
インフルエンサーに製品に関するストーリーを語ってもらうことで、プロダクトローンチを効果的に促進できるのです。

インフルエンサーは、レビューを細かく書かなくても、製品の使用体験をシェアできます。
例えば、製品を使っている姿や、製品と一緒にポーズをとっている姿をアップできます。

The Fashion HeistのAichaさんが、MINIの新型車の発売を宣伝するためにどのようにポーズをとったかを見てみましょう。

mini-car-launch-influencer-768x428
(画像引用元:shanebarker.com)

上のスクリーンショットを見ればわかるように、ファッション・ブロガーの彼女は、車を使って、自然に見えるようなポーズをとっています。
MINIオーストラリアは新型モデルのスタイリッシュさをアピールしたかったので、スタイルやファッションのインフルエンサーと提携したのは完璧な采配でした。

Scrunchのケーススタディによると、MINIは、ファッションやスタイルの属性が合っている5人のオーストラリア人マイクロインフルエンサーに協力してもらいました。
新型車に試乗してもらい、彼らに新型車に試乗してもらい、その体験を紹介するコンテンツを作成してもらったのです。

このキャンペーンは147,800人にリーチし、キャンペーンコンテンツで8,000以上のエンゲージメントを生み出しました。

19. 舞台裏の話をシェアする

商品発売の舞台裏で何が起こっているのかを紹介すれば、フォロワーは発売日に対してワクワクするようになるでしょう。

  • あなたのチームは現在何に取り組んでいますか?
  • 彼らはどのように時間を過ごしているのでしょうか?
  • 制作にはどのような要素が含まれているのでしょうか?

これらはすべて、製品発売に向けてのマーケティングのための優れたアイデアであり、発売前からワクワク感を高めることができます。

BECCA Cosmeticsの場合、彼らはスーパーモデルのChrissy Teigenと提携し、新しいグローフェイスパレットを作りました。
そして発売前に写真や動画を公開して、製品の最新情報をファンに伝えたのです。

そのうちの1つの投稿は、オーブンからいくつかの作りたてのパレットを取り出す過程で、Chrissyが映っている動画でした。

この動画は102,738回視聴されています。
そして、上のスクリーンショットを見てもわかるように、Chrissyを称賛する肯定的なコメントがいくつも寄せられています。
その中には、製品の発売時期を尋ねるコメントもありました。
すでにファンが新製品の登場を心待ちにしている様子がうかがえますね。

20. ファンの興味を惹くために質問する

プロダクトローンチマーケティングの手法としてSNSに投稿する場合、主な目標のひとつは、見込み客を惹きつけることです。

ですが、発売間近の新製品についての情報をただ投稿して、その投稿をシェアするだけでは、SNS上での会話や関係性が一方通行のように見えるでしょう。
人々は写真や動画を見て楽しんでいるかもしれませんが、あなたと関わることには熱心ではないかもしれません。

なので、近々登場する製品についてのニュースや投稿をシェアするなら、見込み客の興味をひくような質問をしてみてください。
この質問によって、ファンが自分たちの考えをあなたとシェアし、あなたのブランドに夢中になるような、チャンスの扉が開きます。
この高いエンゲージメント率は、プロダクトローンチマーケティングキャンペーンが上手くいっているサインとも言えるでしょう。

ただし、他の間接的な影響が出ることもあります。

質問に答えることで、潜在的な顧客は、このローンチにより深く関わっていると感じるでしょう。
これによってワクワク感が高まり、自主的に発売に関する詳細な情報を探し続けてくれる可能性があるのです。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
質問する手法は、プロダクトローンチはもちろんのこと、あらゆるマーケティングシーンで活用できます。
たとえば、私のYouTubeチャンネルでは、ピン留めコメントで質問を書いて回答を募集することで、視聴者が自然とファン化してくれています。

ブルームズベリー出版が「ハリー・ポッターと賢者の石」の20周年記念ハウスエディションを発売する前に、発売のニュースと一緒に写真をシェアしました。

また、「あなたはどのホグワーツ寮?」「ペーパーバックとハードカバーのどちらを買う予定?」と、ファンに尋ねました。
さらに、予約注文を開始するよう促しました。

上の画像でわかるように、この投稿は多くの人を楽しませました。
人々は自分のホグワーツ寮をシェアし、どのバージョンがとくに好きかについて話し、さらには、どこで本が手に入るのかや、自分の住んでいる国に郵送できるか、といった質問までも飛び出しました。

これは、プロダクトローンチの投稿で適切な質問をすることが、新商品へのファンの関心を維持するための優れた方法であることを示しています。
そして、これはローンチをマーケティングするための、シンプルで優れた解決策となりうるでしょう。

Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Catch the Web Asia Sdn.Bhd CEO 横山直宏
Shane Barkerさんに紹介いただいた20つの戦略、実践しやすそうなものは見つかりましたか?
どれも低予算で効率よくプロダクトローンチを成功に導いてくれる方法ばかりです。
実際に私も取り入れているものもたくさんあり、また新たに取り入れたいと思うものもいくつもありました。
ぜひ、あなたのプロダクトローンチに取り入れてみてくださいね。
無料動画講座と5大特典を期間限定プレゼント中!

最新のビジネスのオンライン化&集客の仕組構築の方法が分かる、無料動画講座と5大特典を期間限定プレゼント中です。
この動画講座を見ることで、自粛や不況などの時代でも集客に困らなくなります。

無料動画講座では、

  • 売上が下がったときに考えるべきこと
  • 全然売れない商品・サービスに共通するもの
  • ビジネスのオンライン化成功の3ステップ

 
などを無料で公開しているので、
少しでも集客に不安があれば無料講座を見ておいてください。

無料プレゼントの詳細はこちら

お役立ち動画や電子書籍を無料プレゼント

美容院・整体院などの店舗ビジネス、コーチ・コンサルなどの講師ビジネスetc…
オンライン集客、マネタイズ、高額商品設計など、個人事業主や小規模事業経営者に欠かせないノウハウを無料でプレゼント中です。
詳細はこちら