今回お話しを伺ったのはこのプロ!

ネットショップ運営ライターTAOさん
こんにちは!最近の休日は一日中パソコンと格闘しているTaoです。
なぜかというと、海外のインポート商品を日本のオンライン上で販売しようとステキなモノを探しているからなんです♪
じつはオンラインショップを運営する会社で働いていたことがあって、その知識を生かして、個人的に開設していたこともありました。
その経験を生かして今日は、ネットショップやってみたいな~というあなたにお金をかけずに始められる無料ショッピングカートについてお話していこうと思います。

無料のショッピングカートの選び方ポイント3つ

オンラインショップって、「何から始めたらいいの?」「いろいろ手続きとか面倒くさそう・・・どこのサイトがおススメ?」などいろいろ考えちゃいますよね。
そこで、いろんなECサイトを触ってみた私が「これだけは絶対覚えておいてほしい!」と思った3つのポイントについてお伝えしていきますね。

  1. 自分にとって使いやすい仕組みになっていること
  2. 困ったときに頼れるカスタマーサポートが利用できること
  3. 新しいシステムを導入するなど常に新しい変化や挑戦をしている企業が運営していること

ネットショップ運営ライターTAOさん
新しいことを始めるときは誰でも不安なものです。
まだ学生でお金がなかった私は「とにかくお金をかけずにやりたい!」と思って、無料で始められるサイトに絞って情報を集めました。

【無料のショッピングカート選びのポイント】
1.自分にとって使いやすい仕組みになっていること

無料ショッピングカートの選び方のイメージ

まず最初に、ショッピングカートには無料のものと有料のものとがあります。

有料のサイトには0円でここまでなら使える、月額〇〇〇円払うとここまで使えるというように金額に応じて利用できるシステムが異なってきます。

まずは無料のショッピングカートを完璧に使いこなして、ちょっと物足りない気がするな、もっとアップグレードしたサイトを持ちたい! と思ったときに有料のサイトにシフトを映していくのが賢いやり方です。

お金を出せば自分の好きなデザインをカスタムして凝ったショップを持つことは可能ですが、なんのノウハウもないままお金ばかりをつぎ込むのは大変危険なやり方なので、まずは仕組みを理解して慣れていくことから始めてみましょう。

基本的に無料で使えるサイトは知識がない人でもメルアド登録やショップ名、ちょっとした個人情報を入力するだけで簡単に持てます。

使いやすそう私でもできそう!と思うサイトを見つけたら、入力をしていきましょう。
一番簡単にできるサイトだと2分程度でお店は開けます。

サイトデザインのテンプレートは有料のモノほど豊富にはありませんが、最初のステップとしては充分ではないかなという感じです。

ネットショップ運営ライターTAOさん
余談ですが、限られた資金と既存システムでオリジナリティを出していくなら、ロゴに工夫を加える、ユニークなキャッチコピーを考えるなどもおすすめです。
第一段階のショップを開設することを突破すれば千木のステップへは簡単に進めますよ♪

【無料のショッピングカート選び方のポイント】
2.困ったときに頼れるカスタマーサポートが利用できること

カスタマーサポートが利用できる無料ショッピングカートのイメージ

オンラインショップに限らず、新しいことを始めると必ず壁にぶち当たる時が来ます。

ECサイトの開設では細かい作業が続く上に、どうしても顔の見えないお客様とのやり取りの中や、こちらの知識不足などでトラブルが起こりやすくなります。

大手企業の有料ショッピングカートなら電話、メールどちらもサポートが整っている会社が多いですが、無料ショッピングカートならメールでの対応が基本になってくるとは思います。
メールだとリアルタイムに対応してもらえないため、少し不安になるかもしれませんが、基本的には5営業日以内で回答はもらえると思いますので、少しでも不安要素が残るようならどんどん活用していきましょう。

今はSNSからの情報発信が簡単にできる時代なので、いろんな経験者のレビューがSNSでリアルタイムに調べられます。
経験者の推薦するサイトや、トラブルが起こったときの対応などについて、調べていくほうが良いでしょう。

ネットショップ運営ライターTAOさん
私もいろんな失敗や経験をしてきたのでよく分かるのですが、本当にECショップではトラブルがつきものです。
カスタマーサポートはほとんどの人がお世話になるものだと思うので、ぜひ「カスタマーサポートの体制がしっかりしていること」「お問い合わせフォームが分かりやすいところに設置されていること」もショッピングカート選びの基準にしてみてくださいね。

【無料のショッピングカート選び方のポイント】
3.新しいシステムを導入するなど常に新しい変化や挑戦をしている企業が運営していること

新しい変化や挑戦をしている企業が運営している無料ショッピングカートのイメージ

私がオンラインショップを初めて開設した時からもう数年が経過していますが、今でもたまにオンライン業界の同行は趣味程度に追っています。

そんな中で感じたことは、企業として常にシステムや顧客満足度をアップデートしようと変化をし続けている企業を見極めることが重要であるということです。

常に新しい挑戦をしていれば、使える機能がどんどん充実したり、他社ではお金を払って利用するシステムが無料で使うことができるようになるのです。

では、”常に新しい挑戦をし続けている” という運営元の企業をどうやって見つけるか?

答えは簡単です。
ユーザー数が多いところであれば上記のように成長を続けている企業である可能性が高いのです。

なぜなら、不便さや物足りなさを感じると、より便利で充実した機能を兼ね備えているショッピングカートサイトに移行してしまうからです。

ですので、ユーザー数が多い企業を利用するということはショッピングカートを選ぶ際の大きなポイントとなることを知っておいてください。
選ばれる企業には必ず理由があります。

ところで、ここ10年でECショッピングを利用する人はとても増え、消費者のネットショップに対する見方は大きく変わりました。

より便利なサービスを求める消費者のためにも、より良いショッピングカートを選んでいきたいですね。

簡単ではありますが、無料のショッピングカートを利用する際のポイントを私の視点から3つ挙げてみました。
ぜひこれらの特徴を覚えていただきたいです。

では、ここからは「じゃあ結局どこがおススメなの?」と思っているあなたに、ネットショップ運営経験者の私が実際に使ってみたECサイトを、ランキング化していろんな見解を交えつつ詳しくお話ししていくことにしますね。

ここで紹介した1位のサイトを使わないといけないというわけではなく、あなたのやりたい!を叶えてくれるサイトを利用するようにしてくださいね。
オンライン上にお店を持ちたいと考えている方のサイト選びのお役に立てるとうれしいです。

ネットショップを開設したい人にオススメの無料ショッピングカート5選

ネットショップを開設したい人に、私がおすすめしたい無料ショッピングカートを、第5位から順に紹介していきますね。

5位:初心者に優しすぎる完全無料ショッピングサイト
【ゼロショップ】

費用 初期費用・月額費用ともに無料
決済方法(手数料) クレジットカード(4.3~4.5%)、コンビニ、銀行振込、現金書留、代金引換、郵便振替
登録可能商品数 無制限
デザインの自由度 携帯版、PC版それぞれ30~40種類程度
数は多くないがカスタマイズも可能
カスタマーサポートの充実度 メールフォームでの問い合わせに対応

名前の通り、0円で、しかもたったの5分で作れちゃうお財布に優しすぎるオンラインショッピングサイトです。
売上手数料、決済手数料も完全無料!※ただしクレジット決済の場合は決済手数料あり。

シンプルながらもプロがデザインしたテンプレートを使用できるので誰でもすぐにサイト作りが可能ですよ♪
ほとんどすべてが無料というだけでも驚きなのに、さらにその機能の充実さ!
商品の人気ランキングや顧客管理、メルマガ配信についても対応してくれます。

無料でここまで利用できるのは初心者さんには本当にありがたいですよね。
料金面に特化して決めるならゼロショップがおススメですね。

4位:セット販売や売れ筋を自動でランキング化も!
【イージーマイショップ(EASY MY SHOP)】



費用 無料版は初期費用、月額費用ともに0円
その他、有料プランへのグレードアップも可能
決済方法(手数料) クレジット決済、銀行振込、代金引換、PayPal、電子マネー、郵便振替、ネット銀行、後払い、Yahoo!ウォレット、スマートフォンキャリア決済、コンビニ支払い クレジット決済とコンビニ決済ともに3.6%+40円
登録可能商品数 無制限
デザインの自由度 1つのテンプレートに対してフレームやレイアウト、価格欄のデザインなど組み合わせ次第 HTMLやCSSもカスタマイズ可能なので完全にオリジナルのサイト作りにも対応
カスタマーサポートの充実度 無料版はメールフォームまたはよくある質問(おたすけマイショップ)からの受付に対応
有料版はメールフォーム、おたすけマイショップ、TELでの問い合わせに対応

無料版からスタンダード、プロフェッショナルと段階を踏んでサイトをグレードアップできるのでまずは無料から、使ってみましょう。

イージーマイショップの特徴は、他社に比べてセット販売やオーダーメイド商品の出品に強いということです。
例えば、恋人とのペアリングに名前を彫るサービスを提供したい場合は、お客様がご自身と恋人の名前を入力できる欄がある、オーダー商品のお見積りが簡単にできる、などです。
あなたの得意な技術を最大限に発揮できるプラットフォームはここかもしれません。

また、イージーショップからGoogleショッピングへの掲載もより簡単になったのでご自身のショップを宣伝するチャンスが広がりますね♪

3位:FCショッピングモールへの出店で集客アップも!
【FC2ショッピングカート】

費用 無料版は初期費用、月額費用ともに0円
その他、有料プランへのグレードアップも可能
決済方法(手数料) クレジット決済(3.6%)、銀行振込、代金引換、ゆうちょ,PayPal(2.9%~3.6%)、イプシロン決済、IPS決済(3.6%)、CREDIX決済
登録可能商品数 無制限
デザインの自由度 無料プラン~プロプラン2までデザインの機能はほぼ同じ HTML機能やフリーページ作成機能によりデザインはかなり応用が利くと考えられる
カスタマーサポートの充実度 メールフォームからの問い合わせに対応

FC2ショッピングカートは有料版に比べると、使える機能は限られてしまいますが、それでも十分ですので、無料版をどんどん試してサイト作りをしていきましょう。

現在ショップオーナーは約14万人ほどで、世界の2億人が利用しているという決済方法Paypalも導入されていて、セキュリティ面や在庫管理システムなど他社と肩を並べて成長している企業かと思います。

登録無料でFC2サイト内のショッピングモールに出店することも可能なので、集客に伸び悩む、売り上げアップにつながるのでこのチャンスは逃さす活用していきたいですね!

2位:利用者数70万人突破!最短2分で開設可能!
【STORES.jp】



費用 フリープランは初期費用、月額費用ともに0円
その他、有料プラン(月額980円)あり
決済方法(手数料) クレジットカード・代金引換・PayPal・楽天ペイ・Amazon Pay・銀行振込・コンビニ・後払い・キャリア決済 決済手数料5% Amazon Pay利用の場合は手数料は4%
登録可能商品数 5つまで
デザインの自由度 フリープランはデザインが限られるが、プレミアムプランだとレイアウトのカスタマイズが可能
カスタマーサポートの充実度 メールでのお問い合わせフォームあり

私が、以前ウェブ運営として働いていた時に利用していたサイトです。

ハッシュタグ機能やディスカウント商品の表示が簡単に行えるなど、機能自体はシンプルながらも利用者のこんなの欲しい!のニーズにこたえるシステムになっているのはとてもありがたいです。

私が使用していた数年前よりは機能も増えて利便性を突き詰めていると思います。

BASEの少し上級編といったところでしょうか?
有料版もありますが、無料でもかなりの機能が充実しています。
何より70万人のユーザーがいることでどれだけ支持されているのかは一目瞭然ですね。

1位:最初の第一歩を応援してくれる心強い味方♪
【BASE(ベイス)】



費用 初期費用、月額費用ともに0円
決済方法(手数料) クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払い・キャリア決済 3.6%+¥40 (全ての決済方法に共通) ※決済手数料は送料にもかかります ※別途サービス利用料3%かかります
登録可能商品数 無制限
デザインの自由度 約10種類の無料テンプレートから選択可能+約30種類の有料テンプレートから選択可能
カスタマーサポートの充実度 メールでのお問い合わせフォーム+自動ヘルプ検索機能付き

インスタグラムとの連動をはじめ、よりBASEでのお買い物が簡単にできるようになりました。
無料にも関わらず、同系他社との大きな差別化となっています。

変化を止めることなく、より便利なツールをユーザーに提供してくれるのが最大の魅力ポイントだと思います♪

ネットショップ運営ライターTAOさん
私が初めて自身のオンラインショップを開設したのはBASEでした。
機能全てがシンプルで右も左もわからない私でも苦労することなく使うことができました。
「え?こんなにすぐ出来ちゃうの?」と感動したほどです。
ビギナーさんが初めてのオンラインショップを持つなら、私は自信をもってBASEをおすすめしたいですね!

今回お話を伺った「ネットショップ運営ライターTAO」さんよりひとこと

ネットショップ運営ライターTAOさん
無料のショッピングカートをおすすめしたい順にランキングをつけてみましたが、いかがでしたか?
ネットでよくお買い物をする方なら、見たことがあるサイトばかりかもしれません。
私も最初は、何も分かりませんでしたが、上記でもお話ししたように、無料のショッピングECサイトはとにかく初心者に易しいシステムつくりをしているので誰でもストレスなく気軽に作れるのが最大のポイントかと思います。
サイトの枠組みが完成したらこれから売りたい商品の仕入れや、ハンドメイドであれば作品作り、商品の写真撮影など細かくて事務的な作業が続きます。
けれど、自分だけのオリジナルのお店ができていく過程を体感できることがオンラインショッピングの醍醐味(だいごみ)です。
続けていくことでモノを通じて人とつながることの楽しさを直接感じることができると思います。
「始めてから少しずつ整えていこう」と考えて、肩の力を抜いて進めていく事をおすすめします。
ライター【Tao】について

プロフィール:
外国語大学卒業後、業務でのECサイト運営や自らのオンラインショップ立ち上げを経験し、”人とモノを結ぶ楽しさ”を実感。現在は、その規模を広げて貿易事務としても活躍しており、世界を飛び回るビジネスウーマンへと進化し続けている。
職業柄、得意分野は「海外文化全般(コスメ・美容・映画・社会学など)」と「語学(英語・韓国語など)」。また、自身のハンドメイドファッション小物を販売していた経験から、ファッションにも造詣が深い。
好きなことに対しては夢中になってとことん追及する、典型的な射手座。今の目標は"香港への移住"。